孤高の高配当株式!

米国株に投資しながら京都サンガF.C.を応援中!

配当金÷手取りの給料?

やっとこさ、あけおめ的な…

楽しかったカンボジア旅行も、もう一ヶ月前。1月8日に、XLRE、BLV、BTI、PMを買い増して、高配当を加速させたり、GWの旅行決めたり、たまには温泉旅行にも行こうと計画立てたり。

まだまだ、配当金は、自分ベーシックインカムまでは届きませんが、着々と次に買いたい銘柄をチェックしています。

現在保有している、ETF、個別株は下記の感じです。

マネーフォワードからSBIの連携を外したので比率やらグラフを作るのはやめます。月に貰える配当金だけフォーカスします。

BLV
BT
BTI
DIA
GSK
HDV
NGG
PFF
PM
SO
T
WBK
XLRE

 

狙ってる新規銘柄は…

HSBC、KO、PG、SPYD

といった感じです。買い増しもしたいのであれもこれも買えませんが、配当金の再投資は個別株を中心に行っていきます。

9月のソフトバンクグループ社債の償還が待ち遠しい!

PFFを巡る冒険

いつのまにかPFFの名称が変更になっていた。iシェアーズ 優先株式 & インカム証券 ETFというらしく、連動対象指数もICE 上場優先株式 & ハイブリッド証券 トランジション インデックスと多分一生口に出すことのなさそうな指数となった。

PFFは20年以上保有して配当で元本を上回ってやろうと思っていたので、そのうちStandard & Poor's 500 Stock Index(PFF)となってても気が付かないかも。とりあえず配当ください。

そして、12月に2回配当が出てくるのを12月か1月のどちらに入れるか問題も1月で計算することで解決。これにて冒険終了!

で、配当金÷手取りの給料?

セミリタイアやリストラの局面になっても配当で生活できたらいいなと思っていますが、まだ現実味はありません。

手取りの給料に占める配当の割合を見ながらいつか100%を超える日を目指します。

1月の配当はBLV、DIA、GSK、NGG、PFF、PM、WBKで、PFFとWBKの配当が大きく貢献してくれました。1月が一番配当が多い月で、配当金÷手取りの給料の割合は36%(参考為替109円)でした。

高配当株式戦略のいいところ…

買った株を売ろうと思わなくなったこと(あえて言えばDIAをもっと高配当のHDVやSPYDに変更したいなと思うくらいかな。でも売らないけど)。

配当金再投資にしても旅行や買いたいものに回すにしても、配当金の使い道が楽しみになってきたこと。

やたらと株が買いたいこと(これはずっと変わらないけど)。

今年もこんな感じで投資を続けていきます!