孤高の高配当株式!

米国株に投資しながら京都サンガF.C.を応援中!

行くぜ!カンボジア。投資家のお正月~そして来年の積立NISA

まだまだ行くぜ!東南アジア

早いもので12月。ボーナスもハントしたところで、正月の旅行の準備。2年前はベトナムのダナン。昨年は沖縄。今年はカンボジアへ。ワットだトムが待っているぜ!

ラスト一泊だけLe Meridien Angkorという良さげなホテルに泊まれる。これも、盟友が持ってるSPGカードのお蔭です。

英語もPCもなんでも出来る盟友におんぶにだっこですが、恐る恐る今年も出撃します。

ラスト一泊はホテルでゆっくり出来そうなので、それまでは色々見て回りたいなと。

そしてカンボジアでゴールデンウイークの出撃会議。多分国内になりそうだけど、あれやこれや考えているときが結構楽しい。

旅する投資家。そんな生活がずっと続いてくれたらね。

配当金と旅

配当金のリストを作ってみて、月々の配当を把握しつつ、再投資していくのが基本戦略でしたが、やはり旅に行くにも先立つものが必要。うまく給料で回せればいいけど、配当も使っていくことにしました。

ベッドで死ぬためのお金も必要かもしれないけど、それだけのための高配当戦略も味気ない。

たまには、クールなイタリアジャケットが欲しくなりますが、それ以外はあまり使わないのでバランスよく再投資、使うを判断していきます。

2019年積立NISA戦略

旅行は旅行で楽しみつつ、すでに迫ってきた来年の積立NISAについて。

昨年度はSBI証券楽天全米株式を一括購入して、初日で終了しましたが、今年は楽天証券なので15本100円積立で行こうと思います。

楽天ポイントがいつ改悪されるかわかりませんが、現状でいけば、15本積立とクレジットカード積立(これも余裕がなくなったら国内債券のポイント取りに専念するつもり)楽天デビットカード、検索、ポイントスクリーン内職でNISAの1割以上はポイントで賄えそうです。

15本の内何本かは中途償還される可能性もあるかなと思いますので、銘柄選びは慎重に。

ついでに今後の投資戦略も

keita-sanga86.hatenablog.com

 

前回のブログ以降売買はありません。配当株投資に切り替え、株価や米国株ブログのリンクも外し、配当リストとにらめっこして、まんべんなく配当を受け取れるようにするか、どの銘柄から投資していくかについて考えています。

ドル買わないと投資できないのでドル円は気になりますが、順序としてはBLV>XLRE>比率の低い個別株>HDV>ⅮIA>PFF>新規個別株といった感じです。

個別株よりもHDVの比率を上げたいので比率の低い個別株の調整は無理をせず、来年9月のソフトバンクグループ社債の償還を投入してポートフォリオの完成を目指します。

ボーナスと1月の配当金をあわせてどんどん再投資していきます。

まずは目指せ自分ベーシックインカム