米国株投資と京都サンガF.C.と…

米国株に投資しながら京都サンガF.C.を応援中!

PFFとともに復活!

生きているような?死んでいるような?

仕事で職務内容が変わり、引継ぎでドタバタしているうちに投資環境もすっかり変わり落ち着きました。

まずは、楽天証券・銀行・デビット・クレジットカード

楽天関連を新規に開設しました。あまりネットで買い物しないので、ポイントアップ系にはあまり興味ありませんが、それを上回る衝撃だったのがデビットカードです。

楽天銀行にお金を移して、スーパー、コンビニと日常品のほとんどをデビットカードで決済した結果、1%のポイントが戻ってきました。スマホ持ってないので、キャッシュレスとは縁遠いかなと思ってましたが、ここ一か月ほとんど現金を使った記憶がないくらい。

国も増税はポイント還元とかビックカメラみたいなこと言ってるし、とりあえずこの流れには乗っておきます。

こうなるとみずほ銀行は給料を受け取るくらいしか用途がありません。みずほプレミアムクラブも来年には解約しようかな。

クレジットカード投資・ラテマネー投資

米国株はSBI証券で、投信、NISAは楽天証券で運用しようと考えています。

クレジットカード投資は、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)に投資します。

NISAは、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)に投資します。

さらに、ランクアップのための100円×30種投資も設定済み。今月からプラチナ会員です。

たまったポイントは全て投信に振り分けます。

米国株投資も大きな変化が…

一度手放したPFFが36ドルを割るかというところまで来たので、再度買い集めました。

さらに高配当株式を購入し、配当金投資にシフトしました。エクセルに配当表なんか作って来月からは楽しみな配当金生活がはじまります。

今度こそPFFを主流にすえた投資を継続させたいです。

色々投資してきましたが、年末の旅行やら、配当金を当てにして生活するスタイルも捨てがたいのと、副業解禁と言われても、多分ほとんど稼げない私には配当金を副業とするのが一番ストレスがない。

まあ、投資欲が少し落ちたということもありますが。

銘柄は…

といった感じです。個別株は配当利回り重視、成長と配当も狙えそうなのはETFでまとめ買いしました。PFFは総資産の3分の1投資しています。

来年の9月にソフトバンクグループ社債が償還されるのでこちらでさらに買い増していきます。個別株は購入額の上限を決めて、銘柄をさらに増やしていきたいです。BLVも視野に入れています(やっぱり社債好きなのかな?)。来年には80を割っているだろうと思いますのでもう少し待ちます(そうなるとPFFも難平していくことになるのかな…)。

インデックス投資と高配当株式投資をあわせて戦っていく!

相変わらず、節約が苦手なので、クレジットで強制的に決済されるというのは私にとってプラスです。オールカントリーにしたのは、世界経済インデックスファンドがもともと好きだし、もっと先の未来の新興国を見てみたいというのがあります。

NISAとあわせて年100万円。なんとか生活費とボーナスから捻出したいです。ポイントでどれくらいプラスα出来るかも楽しみだし、地味にラテマネー投信も続けば苦手な節約克服になるはず。

投信に捻出する額を考えると出来るかどうかわからないが、毎月少しでもドル転できればと思っています。

来年中に高配当株式のポートフォリオを完成に近づけ、年に何度かは再投資できるところまで持っていきたい。

配当金も嬉しいが、節約しなくても投資できる環境も嬉しい。

当面の目標額はベーシックインカムで貰えそうな7万×12ヵ月で84万円を目指します。