『RV全米株式』で駆け抜ける投資生活!

VTIより高いリターンを得られる人は私より幸せです。

故あって8資産均等型…

遺産の保管方法の変更から投資を考える

現在、ソフトバンクG社債マネックス債で遺産を管理していましたが、マネックス債が償還され現金が増えました。

それ以前に、昨年末に投資したほとんどを利確しており、現在は、リスク資産は1割程度、その半分がPFFですのでほぼほぼノーポジです(相変わらず自由な投資です)。

来年の9月にはソフトバンクG社債も償還され全て現金に戻る予定です。

みずほ銀行・証券で保管するという縛りがあるため国債しかないなと思っていました。みずほ証券の投信のラインナップはひどく、たわらシリーズもありません。この縛りをkickしてPFFに振りたい願望もありましたが、みずほプレミアムクラブを維持していく方向で行くと決めました。

そんな時、みずほ銀行で、たわらノーロード バランス(8資産均等型)とたわらノーロード 先進国株式が積立投資できることがわかりました(たわらも全部買えないのよね)。一定金額をキープしなければいけないので、含み損出したときは現金入れる必要があります。先進国株式で大暴落喰らったらきついだろうと思い、8資産均等型に毎月投資することにしました。

現在純資産6億程度という、償還リスクを抱えているので若干不安です。全弾積むまでは4~5年かけようと思っています。どちらにしても、遺産は使うことなく人生終えられればと思っていますのでこれくらいのペースで十分でしょう。

松井証券×世界経済インデックスファンドを変更する

たわらノーロード バランス(8資産均等型)に投資することを決め、さらにPFFにも投資しているため、成長重視の松井証券では株100パーでいいのではと思いました。

当初は1557を買い増そうと考えていましたが、やはり私には毎日自動積立しか戦略がないと思い知らされたので1557は適当に利確しようと思います。

世界経済インデックスファンドの株式部分はそのままで、債券部分はRV全米株式に変更しました。目標は9月末までに目標金額を積み立て、毎月の給料やボーナスもこちらメインに回したいと思います。

PFFをどれくらい買い増すか未定

ETFは私には向いていないが、インカムは狙いたいのでPFFだけは買って行きたいです。打診買いしていたころは105~6円で、37$を下回って買いやすかったのですが、いつのまにか37$中盤くらいまで戻してしまい、買い増しをためらってしまいました。

あせらず、37$下回ったら買いたいなと思います。

個人投資家は自由だー

投資方針を決めては崩しを喜々として繰り返す当ブログ。とりあえず毎日積立が私にとってほとんど全てであり、軸になる投資法だということがわかったくらいです。

ブログタイトル通りRV全米株式も毎日買うことにしました。

引き続き全力で適当に駆け抜けていきます!