『RV全米株式』で駆け抜ける投資生活!

VTIより高いリターンを得られる人は私より幸せです。

PFF投資PFF

京都サンガ勝ったぞ!!!

水戸ホーリーホックに勝利し、ついに最下位脱出!最高のGWのはじまり。

そろそろ生観戦もいかないとな。投資以外の話は2行で終わり!

焦ることはないPFF投資

PFFの存在を知った時は、投資で得たキャピタルゲインPFFに振り替えて第二の年金のような形で運用できればと思っていました。

今は配当よりVTでもVTIでも世界経済インデックスファンドでもそっちに集中しておいた方が良いような気がしますが…

配当金は目標をもってできそう

VTのキャピタルゲインを2倍にしたいと思ってもできることは限られてます。PFFで換算すれば年43万円目指すならば1000万とか、おおよその目安がわかります。最初はベーシックインカムを目指したいと思いましたが、1500~1600万くらい必要だとわかりハードルの高さを感じます。

はやめにはじめて配当金再投資できるくらいになれば、あとは自動で増えていくので、そこまで持っていきたいですね。

現在は37.10$。売り出し価格の50$の74.2%です。2009年3月に15.05$(30.1%)まで下落しています。キャピタルゲインは見込めない上にリーマン級に見舞われれば、半減以上の下落に見舞われる可能性もあります。配当利回り以外はリスク高いですね。

先日はじめての打診買い。長い付き合いになりそうです。

迷う毎日積立どれにしよう?

配当金狙いはPFFに任せるとして、キャピタルゲインを狙うなら毎日積立で投資信託の方が私にあってる気がします。

投資先は全世界かアメリカがいいですね。両方投資してもいいかもしれません。といっても候補はいまのところ下記2点なのですが。

・投信工房×世界経済インデックスファンド

雑感…現在毎日積立していて愛着がある。6本のアセットの増減も把握でき育成感ばっちり。株式だけの投資に変更も可能。2つの証券口座を管理するのが面倒。

・RV全米株式

雑感…これはこれで正解だと思う。ほとんど成長しないPFFのパートナーなら世界経済インデックスファンドよりこちらか。一本にしぼるとRV全世界株式がちらつく。SBI証券だけで管理できる。ポイントがつく。積立NISAで投資している。

 

メリット・デメリットありで迷いますね。管理が面倒っていうのも結構あって、マネックス証券は債券が償還されたら解約しようと思います。

理想をいったら、世界経済インデックスファンドslimがSBI証券で投資できればいいんですけどね。