米国株投資と京都サンガF.C.と…

米国株に投資しながら京都サンガF.C.を応援中!

投資方針チェック!こんどこそ?いつもと同じ?

f:id:keita-sanga86:20180328235951j:plain

各種部門をチェック

3月も終わり、投資方針も固まってきました。そこで各部門をチェックしながら投資方針の再点検。ゴールはひたすら長いです。それに耐えられる戦略を今日もひたすら考えます。

投信工房×世界経済インデックスファンド(毎日積立)

新興国債券をいーまくからiFreeに変更しました。いつのまにかiFreeも取り扱っており、iFree自体あまり好きではないのですが、信託報酬を考えると背に腹は変えられません。これにより信託報酬は0.1731%になりました。

SBI証券でのポイントを捨ててでも、投信工房を選択したのは、長期投資には秩序ある積立が必要であり、オートリバランス機能は私にとっては必須だと思うからです。

副次的ですが、バランスファンドで買ってしまうと、なにが上がってなにが下がったか良くわからない感じでしたが、6本の値動きがわかるので世界経済の動きが実感できます。

リートは不要ですが、やはり株式50:債券50で持つのが私には合っていますので、すべての投資を一本に絞れと言われればこれにします。

そのうちSBI証券でも同じような機能を搭載するでしょうから、そうなったらその時考えます。

SBI証券×VT(毎月積立)

本日約定して、これから毎月積立していきます。毎日買いたい私としては毎月のペースは遅く感じてしまいますが…ETFの性格上しかたありません。

ジェイクールを買っている身としてはVTでいいやという境地に立つのは5年~10年かかるでしょう。VTからはじめる配当金生活。これはこれで楽しみです。

積立NISA×RV全米株式

こちらもRV全世界株式にしようかと思いましたが、米国独り勝ちのシナリオも捨てきれないので20年じっくり全米株式を育てます。

松井証券×1557

サテライト的な立ち位置で、買いたくなったら買うスタンスで。30000超えたらおいそれとは買えませんが。目標はRV全米株式とあわせて1000万円。つまりは200万買えたらいいんだけど…

さらに余裕があればBLV(債券)も買いたいです。VT優先ですが、株式が低迷する時期もあるでしょうし、配当も増やしたい。ジェイクール次第ですが。

控えめなリターンと配当も少々。そんな運営がぼやっとしたイメージです。