シンジケート(1557)団のブログ!

シ団@1557さんのブログ。1557とPFFを拾い続ける!意外といいぞ。国内ETF!

ダウ預金はじめました(ちょっと危ないかも…)

f:id:keita-sanga86:20171130210514j:plain

魅惑の全30銘柄

最近NYダウが気になっています…

個別株として持つには、ちょっと多すぎるけど、RV全米株式のように、最早どこに投資してるのかわからなくもない。インデックス派にもちょうど良い30銘柄。

ダウ平均株価 リアルタイムチャートを見ているうちに、銘柄も覚えてきました。

そういえば昔、松井証券でたわらノーロード NYダウを積み立てたこともあります。

AmazonとかFacebookといった銘柄もなく、安定的かつグローバルな企業が選定されています。

アクティブファンドっぽい厳選イメージもあり、長期保有するにしても、銘柄がはっきりしているっていうのもモチベーションの一つになるかも。

iFreeNYダウ・インデックス

現在、保有するとしたらiFreeNYダウ・インデックスが最適かなと思います。バンガード社にはダウはないんだっけ?

ダウにしても、S&P500にしても最近まではあまり良い銘柄がなかったですが、iFreeNYダウ・インデックスの信託報酬は0.24%になりました。

いずれは0.1%台の銘柄も出てくるでしょうから、まだ本格的に買うまでには至りませんが、12月のボーナスから捻出する、2年後の積立NISA用資金を、iFreeNYダウ・インデックスで積み立てて寝かしておこうかと思います。

暴落したら預金どこではありませんが…

そろそろ積立NISAの選定を

世界経済インデックスファンドもラインナップされてますが、信託報酬で置いて行かれた印象があります。コンセプトは良いので、いつかこのファンドに帰ってきたいと思っていますが、今の信託報酬では駄目でしょう。

バランスファンドならeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)が良さそうです。ただ、日本とリートには積極的に投資したくない思いもあり、これも無し。

先進国株式や新興国株式の組み合わせもちょっと面倒となると、結局全世界株式(VT)か全米株式(VTI)かということになり、同じRV全米株式を選択するのが今のところ濃厚です。

現在絶賛積立中

現在、総資産の30%を目指してRV全米株式を積み立てています。まだ10%弱ですが、淡々と毎日積み立てています。マネーフォワードをみていても、投資信託が30%くらいになってくると、いつもの見慣れたポートフォリオといった感じで、30%~50%を維持しておく方が、気分的にも楽かもしれません。

相場が全く読めないことを良いとも悪いとも思わず、とりあえずこのまま進んでいきます!