孤高の高配当株式!

米国株に投資しながら京都サンガF.C.を応援中!

restart

f:id:keita-sanga86:20171111234234j:plain

世界経済インデックスファンド以降積立再開!

・全世界株式インデックス・ファンド

・全米株式インデックス・ファンド

の2本に積立を開始しました。一時は世界経済インデックスファンドを総資産の半分ほど保有していましたが、全弾利確して、靴だのジャケットだの旅行だのとやりたいことに回して十分満足できたところで、新たにバンガード社のVTやらVTIに投資できる投信が設定され、積立を開始しました。

現在の総資産の比率は

現金:60.1%

債権:39.5%

投信:0.4%

です。2年くらいかけて、投信の比率を50%くらいに比率を上げていく予定です。

積立NISAは毎月のつみたてとボーナスで拠出していく予定ですが、銘柄はまだ未定です。

今の投信が順調に資金流入していき10億、20億と伸びていくのなら、同じ銘柄でもいいかなと思っています。

まだ、年末に向けて奇跡のバランスファンドが出来るかもしれないのでギリギリまで考えますが、同じ銘柄の方がしっくりくるかもですね。

米国の比率をどうするかだけの問題

VTならば米国比率は50%VTIと同額で買えば75%VTIならば100%と。

一本しか買えないとしたらVTI派ですが、ここから先VTが上回る可能性もある。ならば両方買ってしまえと。

でも、例えばダウが30,000、40,000を超えていく世界ってどんななんだろ。

百貨店やスーパーはあらかたなくなって、Amazonですべてのものが買える世界なのか、自動車はGoogle製?

想像力乏しい世界の中、私は一人で紙の本を読む。世界がどうなっても生きていければそれでいいよ。

「成功する投資家になるためのバンガードの4つの基本原則」を読んでこの2銘柄を育てていきたい

世界経済インデックスファンド以降、久しぶりに投資したい銘柄に巡り合えたこともあり、読み返すことの多い、バンガード社の原則。これ以外の投資本は全て捨てました。

理屈より継続。毎日積立のコツコツ力の威力は自分なりに試してきたので、しばらくは地に潜り積立続ける毎日です。