伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

投信工房には「観葉植物」的な面白さがある

f:id:keita-sanga86:20170209223104j:plain

何度見返しても利益が増えるわけではないけど…

「観葉植物」とは「ただそこに置き続けるだけで、よい」とカン・チュンドさんが投資とのほどよい距離を言い表しています。

私も基本的にそう思うのですが、投資方法に関しては割りとアクティブなスタンスで、とにかく毎日買って買って買いまくっています。とにかく買うことを止めたくないんですね。

毎月積立しても効果は同じかもしれませんが、毎日買い続ける方が当ファンドの心理的スタンスに向いていると思い、自動で毎日積立出来る松井証券の投信工房を利用しています。

チェックするのは、目標比率に対する保有比率。現在は…

  • 先進国株式60%
  • 新興国株式30%
  • 国内株式10%

に設定して買い進めています。結構まじめに比率に近づけるべく頑張ってる感がでています。

ポートフォリオがグラフ表示で見やすいですし、リターン、リスク、信託報酬も表示され、少しずつ自分の組んだポートフォリオに馴染んで行くような感覚があります。購入価格も1円単位で、目標比率に近づけるべくベストを尽くしてる感じがなかなか良いです。

今はただただ積立てていく時期なのでポートフォリオが成長していくのを見守りつつ飽きずに、アクティブに買い続けます。

積立てのペースを上げるかどうか迷うところ…

現在の積立ては年二回のボーナスや社債のクーポンをプールして積立てに当てています。

可能であれば倍の金額の積立てを行いたいくらいですが、それをやるとなると、世界経済インデックスファンドをラダー式に取り崩していき、一昔前のリレー投資のような形にしていく必要があります。

世界経済インデックスファンドもじっくり積立てるべきかなと思いましたが、ギリシャ、中国、イギリスと去年はショックといわれたときに買い増してましたので、あっという間に一括投資と同じくらいになりました。3分の1位は比率を下げて積立てに回してもと思っているのですが、効果があるかどうか悩みます。

セルインメイで見極めて…

5月までに22,000~23,000に急騰していくようならば、積立代を稼いだと思って利確しても良いかなと思います。下にいくようなら選択肢はありませんが…どちらにしても投信工房でポートフォリオを育てていくことに軸足をおきたいので無理するかどうかしばらく見極めます。

ブランドストーリーは聞き流す…

松井証券投資信託に関しては昔色々あったみたいで、それをバネに良いシステムを引っさげて登場してくれました。当ファンドは、今良い物しか見てませんのでブランドストーリーやヒストリー的なものは聞き流してしまいます。

今の投信工房は自分に合っている。それだけで良いのです!

これだけ投信工房を褒めても、お小遣いを請求しない当ファンドは今日も1日Coolでした。