伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

投資したい国としたくない国

外国株式買えばだいたいもれなく買っているappleやらGoogleやらのアメリカの巨大企業から、見たことも聞いたことの無い企業まで、細かく見れば世界経済インデックスファンドを通じて投資していることになります。株式・債券合わせて5623銘柄。
企業は、まあ例えば消費者金融には投資したくないとかありますが、それほどこだわりはありません。
ただし国単位でみれば、この国はもっと比率を増やしたいとか、投資したくないというのはあります。

本日の世界経済インデックスファンドの値動きは+40でしたが、値上がりは、新興国債券の+68、日本株式が-65でした。もちろん配分比率もありますが、色々なアセットが合わさって不思議な値動きになるんですね。
ここまでいくと、まあ、全面高、安ならわかりますが、普段上がるかどうかは予測が全くつきません。やはり不思議な世界経済インデックスファンドです。

まあ、この投資先や配分比率を信じて投資するわけですから、これからも長く投資していきたいですね。やはり、世界経済インデックスファンドを構成する6銘柄を個別で買ってリバランスとなると面倒です。手数料だけはいつかきっと安くなって欲しいし、できたらファンドマネジャーも顔を出してほしいですね。手数料が割高だが、はっきりと理念を打ち出すセゾンに負けないでほしいですね。
新興国のさらなる巻き返し。これからあるかもしれませんね!

○むらさき投資家ファンド内訳