読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

けーたの本棚のブログパーツを追加

「本棚にもルールがある」という本に触発されてか、本棚の置き方を考えてみました。
ちょうどいいブログパーツがあったので15冊選んで自分の近くの本棚に置いています(ブログパーツは一冊一冊は見ずらいですがw)。読んでベストだった本を置いているわけではありません。買った本の中で自分の傍に置いておきたい本15選になります(見栄えも含めて)。

自分の本を晒すのは、頭の中を晒すようで意外とすっきりしませんwまあこれからも入れ替わりを楽しみにして行きます。売却したり、さらに置きたい本が増えたら入れ替えです。

本を買うルール。
厳密にではありませんが、月一で金券ショップで図書カードを一万円分買い、無くなったら買い足すみたいな感じで補充していきます。図書カードを買うと買うペースが速くなり、積読も増えます。
少し前は投資本が多かったですが、長期投資の本に関しては、だいたい読み切った感が出てきたし、モチベーション維持のために買うよりも、バンガードの冊子(そういえば情報が更新されてましたね。新しい冊子欲しいなあ)や星野泰平本でも読み返す方が有益です。
でも、他人に投資本晒すのはなんかいやなのでwベスト15からはほとんど外れます。

読み切った本は、本当はアウトプットできればいいのですが、袋に入れて、たまって来たら休日にブックオフへ持っていきます。前は新刊はヤフオクに出していたのですが、ヤフオクをやる気力を無くしたのと、新刊は売れるから、先に読まないとという考えになってしまうので、売るために読んでるのかと思うようになりやめました。

けーた自身も本に関わった仕事をしているので、できるだけ本屋で買うようにしています(長いシリーズものはブックオフのときもありますが…)。アマゾンでは買いません(書店に無い書籍はヤフーポイントで買いますが、あまりネット書店では買いませんね)。
さいわい、大型書店が近くにあります(それ基準で家は選んでいますが)ので、休日は書店によく行きます。

みなさんも自分の本棚を晒してみてはいかがでしょうか?いろんな分野に手を出してみると面白いですよ。
もし宝くじで100万当たったら、全部図書カードに変えてもいいと思っているけーたでした!