伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

ダラダラブログ原点に返る

昨年度に、むらさき投資家ファンドお金のルールという項目を設けて、今年の投資方針を考えましたが、すっかりうやむやになりましたw

当初は、世界経済インデックスファンドにある程度一括投資して積立と、ニーサ枠で先進国株式かDC全海外株式インデックスを定額積立てしていこうと思っていました。

ニーサ枠の積立設定を間違えて世界経済インデックスファンドしてしまったため(ほんとなにこれ?)世界経済インデックスファンド一本でいくことに。その後2月の下落時に追加購入して、そのまま総資産の50%まで買い進めようかと思い始めたら、やっぱり、先進国株式買うぞと結局は、昨年考えた方針通りに。でもこれで吹っ切れました。

先進国株式の積立をはじめようと思ったのは、星野泰平さんの本を読みなおし、積立投信は値下がり保険を掛けると書いてあり、すでに一括投資しているので値上がりはかまいませんが、下落耐性に問題があります。時間をかけて投信のポートフォリオ50を30が世界経済インデックスファンド、20が先進国株式となるように調整します。

これをやるためには、世界経済インデックスファンドは買いすぎですので、最低でも最高値の22000あたりを超えたくらいで、私が決めた金額まで戻せたらと思います。
先進国株式は積立で2年くらいはニーサ枠で収めていくつもりなので、下落時は世界経済インデックスファンドを買って取得単価を下げることも考えます。

追加のアセットを先進国株式にしたのは、銘柄の選択肢が豊富ということがあげられます。今回積立設定したのはたわらノーロード先進国株式です。DIAMはみずほFGが出資してますので愛着はありますが、ニッセイが上回ればニッセイに、他のファンドが出てくれば他に切り替えます。先進国株式を持つのであって銘柄は手数料と流入重視で。
ここしばらくは自分の理想のポートフォリオに近づけるために運用していきます。
近づいて来たらリバランスをかけ、あとはほったらかしです。

世界経済インデックスファンドを上回るバランスファンドが出て来たら、乗り換えを検討しますが、きっと手数料を下げてくれるでしょう。

やっと今年の投資方針をまとめられそうです。

現在のポートフォリオ



↓理想のポートフォリオ
うーむ、気が付いたら世界経済インデックスファンドを少し突っ込み過ぎたようだが、先進国株式は一括投資する予定は無いので、セルリバランスできる機会はそのうちやってくるでしょう。これで上昇しても、下降しても対応できると思います。まだまだ、長期投資のスタートラインにすら立ってませんが理想のポートフォリオに近づけたいですね。急騰して慌てて世界経済インデックスファンドをセルリバランスしたりしてw