伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

バフェットじーちゃんよー、私はi-mizuho米国株式インデックスファンドに戻りたい。

動向をチェックしていたi-mizuho米国株式が信託期間無期限となりました。バフェットのじーちゃんは遺言として「所詮インデックスファイター共はS&P500のインデックスファンド9:米国債1の割合で投資しとけばなんとかなんじゃね(約超適当…)」と言っていて、結構私はこれを信じています。

じーちゃんはバンガードを薦めていますが、なかなか投信は設定してくれませんし、所詮はみずほの設定した手数料ということでDC全海外株式インデックスにかなうべくもありませんが、世界経済インデックスファンドと同じ0.54%となっています(純資産はDC全海外株式インデックスファンドと一緒くらい)。

すでに会社卒業後の資金として世界経済インデックスファンドを回し始めており、ポイントもさらに貰えるようになり、いきなりSBI証券を撤退してみずほに戻る気はありませんが、すでに心はDC全海外株式インデックスを離れ米国株式インデックスに回帰しつつあります。

昨今の手数料の引き下げの煽りを受けて、こちらも引き下げに入れば積立て始めようかなと思いますし、0.1〜0.2%の手数料の水準に落ちて来たら(ネット証券でも買えるのに0.54%では駄目でしょう)、本格的に投資していきたいですね。

結局のところ、アセアロとか明確な投資方針が無い当ファンドの投資先は銘柄惚れなんですよね(/ω\)
世界経済インデックスファンドは長期保有するには一番都合がいいですし、DC全海外株式インデックスならば星野泰平流積立でいけば負けない自信あるし、バフェットですらたまには打ち負かすS&Pに連動するインデックスファンドも好きです(選択肢がないんだよな〜)

世界経済インデックスファンドは今のところ変更はありません。一括拠出+給料で捻出できる程度の積立で長期保有していくつもりです。

5年〜10年の中期的な投資を別建てで考えるならば、ニーサ枠を使ってDC全海外株式インデックスの積立かここにi-mizuho米国株式をぶち込むか?
何故か悩んだときに手数料よりも好きな銘柄に投資したくなってしまいます。

まさかの大逆転のi-mizuho米国株式の積立がはじまるのか?3月以降も当ファンドから目が離せないぜ!アイシャルリターン!!


むらさき投資家ファンド内訳

 

【現金】…33

投資信託…33

世界経済インデックスファンド(積立)

【債権…31

46ソフトバンク社債

変動10年第68回個人国債

【現物株】

3048()ビックカメラ

4572カルナバイオサイエンス()