読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

2016年も終わりますね…図鑑に恋して

f:id:keita-sanga86:20161227235131j:plain

ベトナム旅行準備に大忙し…

もうすぐベトナム旅行ということで準備に追われています。

服は荷物が増えたら処分出来るようにパックTやら安い靴、時計を揃え、SIMかWi-Fiかで迷いましたが、今回はイモトのWi-Fiを利用します。

フエとホイアンを観光して、残りはダナンでのんびりしようと思っています。

旅行先でもうGWの予定話し合ったりしてるかも…

2016年振り返り…資産部門

投資法を巡り二転三転しましたが、現在は、世界経済インデックスファンドを買いホールド中。

さらに松井証券でバフェットの遺言を模した比率で毎日自動積立をはじめました。

世界経済インデックスファンドの良いところは、自分の買いたくないアセットも買ってくれることだと思っています。私にとっては、新興国債券、国内株式、国内債券がこれにあたります。

自分でポートフォリオを組むとすると松井証券のような感じになるので私としてはバランスファンドで満遍なく買える方が良いと思っています。

ポートフォリオの作成やリバランスはお任せして、資金が出来てまた下落する局面があれば追加投資したいですね。

良くない点としては、最近のインデックスファンドの信託報酬値下げについていけないことと、合成指数ゆえにアセットごとの売買ができないことかな。

自作のポートフォリオ松井証券あたりで運用してもいいですが、自分で決めないほうがうまくいくような気がしています。

松井証券は毎日投資出来るので、資金を絶やさないように注力します。毎日買ってる感は買いたがりの私に凄くあっています。

マネーフォワード編

本日時点で総資産は3%プラスでした。利確してないので、所詮たられば話ですが、投資してなければプラスになることはないですし、マネーフォワードでそれが可視化できるので資産管理がずいぶん楽になりました。

有料会員になるのはあまり好きではないですが、マネーフォワードは数少ない有料会員です。

今年は、クレジットカードの使用回数が去年に比べかなり減ったことが家計改善に繋がったと思います。

クレジットカードにどんなメリットがあっても、使う回数が増えれば、支払いの圧迫感が増えます。心理的にも今年はこれが少なくなったので来年もクレジットカードは非常時用と割り切って、ポイント集めは放棄していきます。

現在は、

・みずほマイレージクラブカード ゴールド(マスターカード

Yahoo! JAPANカード(JCBカード

を保有しています。

みずほは、キャッシュカードとクレジットカードの機能が1枚になっていて、Yahoo! JAPANカードはTポイントカードの機能がついているので、財布のカードが少なくて済みます。

ゴールドカードは年会費一万円かかります。それに見合うメリットがあるとは思えませんが、そこは伊達と酔狂で乗り切ります。

反省点としては、仕方ない面もありますが、スーツの買い替えやら、イギリス靴に目覚めてしまい、小田急ロイヤルカードの使用頻度が増えたこと。結構家計を圧迫しています。

小田急ロイヤルカードなら、他ではありえない割引率がありますが、やはり使いすぎは良くありません。

しかしポイントではなく割引なのが良いです。ただし、買いたいものは圧倒的に伊勢丹やら松屋にあり、小田急縛りは若干キツイです。

それでも示す、企業へのロイアルティ。伊勢丹でウィンドウショッピングして小田急で買うようにします。

革靴、スーツに目覚める…

それほどビジネススーツ、革靴に興味なかったのですが、宮崎俊一さんの本読んで、着る服を替えようということで、スーツ、私服ともに一新しました。

着ない服は大胆に捨て、必要なものだけを買うことを心がけましたが、失敗もありましたが、収穫もありました。私の場合はオンオフの切り替えを曖昧にしてジャケットスタイルを基本に切り替えました。しょっちゅう着ていたライダースジャケットの出番が減りました。

型が決まると、良いジャケットだけを買おうとか、目的がはっきりしてシンプルになるので楽です。ビジネスも私服も白シャツメインで選べば後は、素材やら織りやらできめればいいわけです(ドレスシャツもアポロコットシャツのような形状記憶系はビジネスで、綿100%は私服で着ています)。

革靴も現在は熱病のようにChurch's推しですが、現在主力のスコッチグレインやREGALも遜色ないです。仕事は黒のストレートチップにこだわり、これからも買っていきます。早速、Church'sのコンサルを予約しました。

これで黒のストレートチップ

・コンサル(革底)

スコッチグレイン(革底)

・REGAL(ダイナイトソール)

といままで革底は買ったことなかったですがいい感じです。

黒だけだと飽きると思って買ったダークブラウンは出張用に回します。

あと1,2足は黒のストレートチップが欲しいです。革底1足、ダイナイトソール1足あると革靴の購入熱も一段落。今度は黙々と磨いて長持ちさせることに興味が移りそうです。

小田急で買うとするとイギリス靴の取扱が少なくChurch'sとグレンソンとCheneyと限られます。

品揃え豊富な伊勢丹ですが、あっさりと小田急で買えないなら諦めます。コンサルの履き心地がよければもう一足もコンサル。次点でグレンソンのロンドンでしょうか。

ダイナイトソールはあまりこだわりはないので、どこでもいいかな。

あまり書くことがなかった、京都サンガバイクの話…

来年はどうなることやら…サンガも毎年期待しているのですが…

書籍に関しては今年は図鑑にハマりました。文系人間なので苦手なサイエンス図鑑も狙います。あとは世界史図鑑かな。ビックヒストリーは理系寄りな感じ。

シャーロック・ホームズ大図鑑の出番が一番多いのはあれですが、図鑑眺めるのも面白いですね。

でも、2016年は本当にいい年でした。

来年度も進化していく伊達と酔狂!