読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

ネクタイって必要ですか?

f:id:keita-sanga86:20161211222220j:plain

ネクタイ&時計の前に今週のお買い物…

前回、名刺入れと二つ折り財布をGANZOに買い替えました。それならばキーケースもと見てみた所、まあ、よくある大きさのキーケースで少しでかいかなと思いGANZOは止めたのですが、隣のCYPRISのキーケースはアイデア商品というか、そのまま、キーが差し込めるようになっていて、ポッケに入れても収まりがいいのが特徴で、なおかつ普通のキーケースよりも小さいということで、色はネイビーであわせてこちらを購入しました。

これで、小物の買い替えはほぼ終了。余力があればベルトでもってところになりました。

正直ネクタイはいらないと思うが…

f:id:keita-sanga86:20161211222815j:plain

朝、遅刻しそうになると、ネクタイを鞄に入れて、駅で結んでると、毎回なんでこんなのしないといけないのかと思いますが、さりとて自主的に外すでもなく今日まできました。

まあ、愚痴は置いといて、ネクタイの柄選びの変遷と最近の傾向を見てみます。

好きな柄があると、そればかり買う傾向があります。少し前はドッドの柄の大きいネクタイが好きでしたので、それがメインです。上段右と中段右(Paul Smith)。最近はほとんど出番はありませんが、年に数度の“パーティーいかなあかんねん”的なときに水色×ドッドを使用します。

その次は割りと強めのレジメが好きで、上段の左3つ(SHIPS)しばらくはレジメばかりしていました。

一段落して、最近はソリッドが好きで中下段5本が全てそれです(Franco Spada)。それぞれ、値段は同じくらいですが、質感は京都ブランドのFranco Spadaがいいと思います。

ソリッドは質感と若干の色や織りの違いで、同じような色でも違いがはっきりわかりますし、柄で悩む必要がないのもいいですね。

黄色とか、明るい赤とかは似合わないなと思えば他の色を選べば良いだけなので、以外と選ぶときも真剣に色だけチェックするようになります。

色のイメージとしては

  • 青系が普段の商談用
  • 濃赤はプレゼン社内会議用
  • 濃茶は靴とベルトとネイビースーツに合わせる用
  • グレーは用途不明なれど、あると便利的な…葬式の略服とかで使ったかな

まあ、ソリッドもドッドもレジメも交互につければ幅が出て来るのかもしれませんが、今はネクタイ自体があまり主張しないソリッドばかりしています。

また、次は違う柄がいいと、トレンドは変化するかもしれませんが、最終的に一番良いと思えるのはソリッドタイだなと思いました。