読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

松井証券のポートフォリオを考える

f:id:keita-sanga86:20161118200237j:plain

気が早いけど来年に向けて…

松井証券でのオートリバランス積立に向けて考えを巡らします。

Tポイントが自分の行動を制限する…

Tポイントカードを保有していて、隣合わせでファミマとセブンがあったら、自然とファミマに向かう。

ドトールベローチェだったらドトールへ向かう。

とまあ、僅かなTポイントで行動を決めてしまうことって結構多いですよね。

私もTポイントカード(JCB)を再度作って、クレカ2枚持ちしています。しかし、ファミマよりセブン派、ドトールよりベローチェ派の私は、その日の気分で行く店を選択します(流石に家電はポイントカードを保有しているビックカメラ一択ですが)。

 

松井証券とSBIポイント

松井証券でラインナップされた投信の中でSBI証券で買った方がポイントが付くものが多くあります。これらは松井証券で買ったら不利だから、それ以外で組んだ方がよりリターンが高まりそうなものですが、当ファンドは組みたいポートフォリオを考えて、その銘柄に投資する方針ですのでポイントは一切考えません。

私の人生に、ポイントが主になることはありません(でも、完全排除できない弱さもあわせ持ちますけど…)。

こんな場合どうなるのだろう…

例えば、先進国株式でさらに安い手数料の投信が出て乗り換えるときに、古いのも合わせて先進国株式として見てもらえるのか?新たなファンドで設定し直して、しばらくはそのファンドのみを買い続けるのか。

ファンドの買い替えに全体のポートフォリオが対応してもらえるのか?まあ、買い換えないで済むならそれに越したことはありませんが。

さて本題に入ります…

まずは、松井証券ポートフォリオを組んでもらおうと思いますが、コモディティREITには投資しないので、おそらく自分で考えることになるでしょう。

・毎日投資するためにも、購入出来る銘柄は多くて3本くらいまで。

・国内株式、新興国株式への投資は限りなく消極的

国債、世界経済インデックスファンドで債権をかなり保有しているのでさらなる債権投資にもやや消極的

 

まずは、バンガードの「成功する投資家になるための~」を紐解くと株式と債権の保有比率による平均リターンが出てますのでこのへんを参考に2本で投資してみる。

・先進国株式

・先進国債

 

次はアメリカ集中投資を考える。ダウ、S&P500、配当貴族(これは債権に分類されてるけど株式だよね?)あたりの投信を組み合わせるか?

手数料が若干高く付くのが難点ですが。

 

おそらくですが…

松井証券はアメリカ集中型になるかなと思います。

例えば

・先進国株式50

・配当貴族25

・先進国債券25

とか。先進国債券を新興国株式に替えるなら

・先進国株式60

・配当貴族30

新興国株式10

くらいの配分でしょうか。新興国はもっとインドの配分が増えてくれたらいいのにといつも思います。

どちらにしても松井証券は株式メインでポートフォリオを組もうと考えています。

ポートフォリオを考えているときが、一番楽しいのかも。後は積み立て続けるのみだもんね。