伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

カン・チュンドさんのバラつみ投資にわりと賛同

f:id:keita-sanga86:20161107220906j:plain

まあ、有料セミナーはいかないんだけど…

カン・チュンドさんのブログを見ていると、バラつみ投資とか世界経済インデックスファンドの債権型への積替えとか、マニアックかつ長期投資を目指す人には参考になることが多くある。

セミナーなんかもやってるけど、私は質問コーナーで黙っちゃうタイプ。

意識低いのでセミナーには行きませんが、自分の目指す方向性が合っている感じがします。

来年の積立に向けて、インデックスファンドを買っていくことも、世界経済インデックスファンドを積立てていくことも両睨みで考えていますが、そもそも、世界経済インデックスファンドのポートフォリオで行こうと思ってはじめた投資。

同じ成功するなら、もっと株式の比率を増やさなきゃと焦る気持ちもあるけど、いつの間にか見えない敵を設定してバランスを崩していくのも情けない。

 

世界経済インデックスファンドに死角はあるか?

取り返しのつかないほど、インデックスファンドと手数料の差がついてしまったり、三井住友トラスト・アセットマネジメント自体の調子が悪くなったりとか、一本で長期投資だと不安に思うこともありますが…

手数料ガー→インデックスファンドを買う→ポートフォリオガー(これくらいはおベンキョしましょ)→なんかまたバランスファンドの手数料が下がったー→バランスファンドに変更→もう、どーでもいいやと。

 

NISAで買ったたわらノーロード先進国株式やひふみは、せっかくなのでしばらく育てていくとして、世界経済インデックスファンドをこれからも積立てていく。

ここでこそ世界経済インデックスファンドの旗を立てるのは当ファンド、むらさき投資家ファンド(たまにはフルネームで)だぜ!