読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

ひふみ全力疾走!アクティブファンドの逆襲

f:id:keita-sanga86:20160422211022j:plain

本日も投信の話

うん?ひふみ?

最近、ひふみ、ひふみってちょくちょく言ってましたが、日経7連敗のときにNISAで買ってみました。まあ、総資産の1%未満ですが…

本日は下落しましが、あっという間に5%を超えてきました。打診買いにはやたらと強い当ファンド。ここは30000超えくらいを目指すべきか。世界経済インデックスファンドは22000越えをひたすら待つ局面です。

ひふみも買いやすい?

ファンドが信頼する指数。RSI20割れ、そしてさわかみのじーちゃん指数、そしてひふみは、大幅下落したときにレポートを出してきます。そのあたりで買っておいて、あとは4000でも5000でも目標決めて利確していく、そんなイメージです。

インデックス、バランス、アクティブファンドの性格をつかむ

例えば、10年以上の超長期で持つならバランスファンドが一番好きです。配分決めるのはお任せできるし、自分で決めようとすると、今現在好調なアセットに偏りそうです。

定額積立投資にはインデックスファンドがいいっぽい。超低コストで時間さえ忘れてしまえば、そのうち良いリターンが積みあがっている感じ、忘れることができさえすればね…

そしてアクティブファンド、明確に利確を目指す中期投資。現物株なら損切しく局面でも、下落しても買っていく。どっかで戻してくる局面はきっとあるのが投資信託

コストと性格で決める!

低コストの投信が話題の主役になりがちですが、ファンドの性格を掴むことと、自分の投資スタイルを、投資を続けてながら見極めていきます。

1万円でも、バラ買って一生持つ、1000円ごとに積立、ここぞというとにき買って、目標突破で利確と性格診断してみたらいいですね。

何買うの?

仮に世界経済インデックスファンドが22000を突破したら、一度利確してもう一度ポートフォリオを組み直します。

ポートフォリオといっても、国内株式%外国株式%外国債券%とかはあまり見ません。あいかわらず適当ですが…

せいぜい、マネーフォワードで総資産の40%までとか、そんなところだけ、何買ってもいいと思います。

例えば、世界経済インデックスファンドを全弾利確せず、超長期用に残して置き、積立に、先進国やら全世界株式、下落時にひふみの3本が一案。

世界経済インデックスファンドの代わりに先進国やら全世界株式、下落時にひふみの2本が一案。

やっぱり投信買うのは楽しい

底抜けにぶち抜いて、リターンを狙う。でもその過程は笑顔で(このニュアンスは伝わりにくいですが…)。

暗いのはとにかく嫌いです!