読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

さよなら愛しき現物株。投資方針も見えてきた!

久しぶりのザラ場を見ながら、タイミングを見て現物株をほぼ全弾売りました。残したのはビックとカルナを各100株です。新規購入はしません。
ビックの優待券はずっと欲しいので不要になるまで保有します。カルナは目指せ!100株100万円ということで、そこまで持ってます。

さて、マネーフォワードで現金と投信の比率を確認して不足分を買えば来年の投信は終わりなのですが、一応9月までの9か月間(8、9は結構下がるしなあ)積立ます。

現物株投資も一年やりましたのでそろそろいいかなと。ブックマークもすっきりしましたし、Yahoo!ファイナンスのポートフォリオも全てクリアしたらすっきりしました。

現金比率でみていく場合は、含み損益よりも比率を守り続けることが大事です。その辺は最終の投資方針にまとめます。ニーサ枠も積立てて行く予定なのでどちらにしても5:5か6:4はオーバーしてしまうかもしれません。
そういうシチュエーションになったら、7:3の割合を受け入れられるか、もしくは積立はみずほ銀行からSBI証券の移動のみとしてリバランスのみにあてるかありますが、それはセカンドステージに考えます。

今年の目標は
○9か月間の積立で投信:現金=5:5の比率をつくる
○ニーサ枠への積立(今回の中国の騒動のように3000を超える暴落がきたときは積立を止めて、ニーサ枠いっぱい一括投資可能)。
○ニーサ枠積立終了の12月にリバランス

とシンプルになりました。すでにニーサ枠の積立設定をしていますのでこのブログを上げたら9か月間用の積立を設定したらほぼ終了です。

ファンドの内訳も債券と現物株は固定ですることがありません。
現金と投信の比率だけを記載していきます。


むらさき投資家ファンド内訳

 
【現金】…48

投資信託…19

世界経済インデックスファンド(積立)

【債権

46ソフトバンク社債

変動10年第68回個人国債

【現物株】

3048()ビックカメラ

4572カルナバイオサイエンス()