読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

暴落を買えとはいうけどさ…

暴落を買えと投資本に書いてありますが、本日のように600急落からの117プラスといったようにまるでついていけない相場になると、日中ほとんど触らない派としては、嵐が過ぎ去るのを待つばかりなりと。打診で買った世界経済インデックスファンド(積立)を急遽買い増したり、久しぶりにみずほ銀行米国株式インデックスを積立をはじめました。

先進国株式インデックスは配当金を一時的に買っておいたものなので、利が出たら解約しますが、みずほFGの株式を購入しとけば良かったです。
ニーサ枠のあまりでちょっと購入しましたけど。

メインバンクのみずほとSBIで分けて管理が意外と面倒ですね。みずほで買える投信がほとんどないのでi-mizuhoを買い付けてますが、世界経済インデックスファンド一本でも本当は十分です。
でも、前からアメリカ投資はしたかったのでまあ、積立投資はありですね(ただし償還期限付)

さて、調整局面を迎えていますが、非公開株は小型株と優待目的は良好、大型株が不調です。
日経平均19000位の調整を予想していましたので、その時買いたいと思う株は村田製作所です。でもいまだに20000台。100株200万円台の値がさ株。おいそれとは買えませんが、年末にはきっちり、値を上げてくる確信があるが余力がないと(T_T)

最近は、仕事以外で、銘柄選択の事を考えることが多くて、現在の環境ではマイナスだなと感じています。
保有する小型株が大化けする可能性が大きいので結局、この銘柄の監視はかかせません。以前、村田製作所セブン銀行三越伊勢丹を買っていたころは、それほど値動きは気になりませんでしたが、大きく育つまでは気になりますよね。

で、さらに調整するようなら、
日経平均ブル2倍上場投信を買い増します。
年度末に向けて、日経ブル(ちょくちょく利確しますが)と村田製作所の様な大型株メインでいきたいですね。
現在保有している小型株も、キャピタルだけでなく、インカムも狙えるようになれば資産株に昇格できますが、やはり、基本的にキャピタル・ゲインを積極的に狙いに行くと思うので保険売しつつ、少し残して手仕舞いといった感じだと思います。

今後は、個別株からETFメインになるかもしれません(まあ、村田製作所買えばそれだけで円グラフ上は現物株メインになるけど)。シンプルに日経とダウだけ見ておいて追加するタイミングを図るように方針転換するかもしれません。

長期的には来年のニーサをSBIに移し、例えばみずほでの管理を債権と普段の現金とi
-mizuho米国株式インデックスのみとして残りをSBIで世界経済インデックスファンドと余裕があればETFや現物株で管理する形がシンプルでいいかもしれません。みずほには固定費として、資産から切り離して、残りのリスク資産と現金の比率を考えていく方向を考えています。


投資信託

世界経済インデックスファンド
i-mizuho先進国株式インデックス
i-mizuho米国株式インデックス
ETF
日経平均ブル2倍上場投信
【現物株】

非公開…3銘柄
優先出資証券
みずほFG
【債権】

変動10年国債
ソフトバンク社債