伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

日経平均20000のお披露目会

本日日経平均が2万をタッチしました。ただその後、利確に押され、一度は切り返すも最終的に小反落といったところで落ち着きました。

なんか2万タッチもお披露目会というか、ネタ作りというかきっちり下落していくところを見ると凄く人為的な物を感じてしまいます笑。でもまあ、ファンタジーの世界ということで。

さてむらさき投資家ファンドの現物株は一銘柄利確して9銘柄となりました。フルインベスト状態で、保有株に材料が出てきたので一部利確して振り分けました。やはり、まだ長期投資とか、分散投資とか色々できてない部分が多いですね。
自分の悪いところとして…

◎掲示板に入り浸る。
昼休みは大体Yahoo!の掲示板に入り浸ります。基本フルインベストにしているので機動的になればなるほど不利になるのに、材料がでたとなれば振り分けねばとか、そういうことが投資してる目的になってしまっているのかな。
これもTwitterで感じた初期の依存症状かなと思い始めています。きっぱり辞められるのは自分の強みですが、今はまだ掲示板から抜けだせません。

◎簡単ではない銘柄選び
長期投資といったらトヨタとかソニーとかまあ、大型株でいこうかなくらいに思って始めましたが、9銘柄のうち3銘柄は投資をはじめてはじめて知った会社に投資してます。まあ、IRみたり打診買いしたりとしてみましたが、なかなか、しばらく株価を気にしないでもいいと思える銘柄に巡り逢えません。全体的に割高に見えるというのもありますが。自分の資金を考えても多くても3銘柄+優先出資証券。
そして動かない。利確できるなら4月で手仕舞いして、値下がりを待つのも手ですね。

日本株東京オリンピックまで
一つの目標としてこの時期までに会社を卒業したいと思っています。ハードルは高いと思いますし、それ以前にリストラされてるかもしれません笑
この時期を過ぎるとよほど日本に活力がないと投資するには厳しい環境が待っていそうです。
投資対象も若い人の多いアメリカやらインドネシア、むらさき投資家自身が好きなインドとかそちらにシフトしているでしょう。

◎もう一度長期投資の練り直し
10月に国債を解約して債権の割合を45%から29%に落とします。この30%が凄い大事で、株式とか投信に比べて社債は利回りが良くないですが、ちょうどオリンピック時期までが社債保有期間なので、生活を乱してここに手をつけることのないように、リスク資産管理の点も含めて考えないといけません。
しかしここをベースに考えて、無いものとして考えれば残りの70%をリスク資産とキャッシュをどう振り分けるか、ここが、当ファンドの肝になります。

インデックスファンドから現物株まで投資銘柄に制限はありません(まあ、信用取引とかFXとか無しですが…)。そこから正解を見つけていくのはなかなか大変です。


むらさき投資家ファンド保有銘柄

投資信託
スパークス・新・国際優良日本株ファンド『愛称 : 厳選投資』
新生・UTIインドファンド
SBI-SBI 日本株トリプル・ブルベアオープン(SBI 日本株トリプル・ブル)
ニッセイグローバル好配当株式プラス(毎月決算型)…積立
世界経済インデックスファンド…積立
ETF
無し
【現物株】
非公開
【債権】
変動10年国債
ソフトバンク社債