伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

やはり4月で手仕舞いしよか?

明日は、数少ない関東での京都サンガの試合がありますが、こんな時に限って仕事とは(T_T)
家に帰ってうっかり結果観ないようにして、オンデマンド見ないとな。正GK負傷ということでついに期待の杉本出撃か?頑張って欲しいです。

保有株の決算時期をチェックしてたら、4月〜5月が多いということで、当初考えていた通り利確していこうと思います。打診買いした割安系の株は躊躇なく利確します。なるべく、打診買いは止めないと、ダラダラ買ってしまうので。
大型株以外では、このブログでもちょくちょく登場した某銀行株はホールドして他は利確予定。優待目的で購入した株は迷いましたがこれは最低単元以上買わない(純投資目的でない)条件でホールドします。これ以上は優待目的では購入しません。

問題は大型株。保有株は割高で買って上値を追ってる状況です。5月以降は調整局面もあると思っていて、利確して11月から再投資したほうが効率が良いか?去年の動きを見ていても、日経平均に連動せず上がっていった株にウェートを置くか?大型株は信じてずっとホールドしようか?迷いはここだけです。

まあ、大型株を利確しない限りキャッシュポジションはあまり回復できません。投信のトリプルブルのリターンが見込めれば解決できますが、あてにできるかどうか。4月までは上昇していくと読みますが、所詮素人。当たるも八卦

キャッシュポジションをある程度確保できれば某銀行株なら押し目入れられますし、慌てて投資する必要もありません。ある程度優先出資証券も購入しましたので、純粋にキャッシュで保有します。

投信は、ニッセイグローバルを少し買って分配金を増やすくらいでしょうか?世界経済インデックスファンドに本格投資するのは利上げ調整後で十分です。
後はソフトバンク社債のクーポンでi-mizuho先進国株式インデックスファンドを購入しました。クーポン(配当金)からのさらに再投資も良い循環を産んでくれると思います。みずほ証券なので買えるインデックスファンドは限られてますが(今回のインデックスファンドも償還期限付(T_T))。

まだまだ、投資生活ははじまったばかり。

むらさき投資家ファンド保有銘柄

投資信託
スパークス・新・国際優良日本株ファンド『愛称 : 厳選投資』
新生・UTIインドファンド
SBI-SBI 日本株トリプル・ブルベアオープン(SBI 日本株トリプル・ブル)
ニッセイグローバル好配当株式プラス(毎月決算型)…積立
世界経済インデックスファンド…積立
ETF
無し
【現物株】
非公開
【債権】
変動10年国債
ソフトバンク社債