伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

むらさき投資家を惹きつけてやまないファンドとは?

現物株にチャレンジする前に一番インパクトがあり、今でもチェックしてるファンドといえば…
かの有名な『もぐらファンド』です。
独特な相場観はさておいて笑。そこで学んだのは、集中投資の怖さよりも、損切りの大切さよりも、長期で持ってりゃなんとかなるかもという宗教的なマインドです。

2012年の最大損失5909万円が現在では2825万円まで圧縮されているではありませんか。まあ、未曾有のアベノミクスで駆け上がっても、もしかしたら独特な相場観で新たなマイナスがあるのかもしれませんが。それにしてもこれだけ最大損失だしても持ちこたえられるマインドが凄い。絶対諦めてしまいそうですね。でも投資した日がバブル絶頂期で今になっても損失が回復しないなんてことも極端な振り幅として当然有り得ることなので、そのへんのリスクは改めて意識しました。

まだ、じっくり会社の成長を見極めて投資したわけでは無いので、私の株式投資はギャンブルと変わりません。しかし、どの銘柄も値動きは全く予測不能。優待狙いで最低単元持ってる銘柄はすくすく育っていくし(そういえば買うの諦めた大戸屋ホールディングスも上がってた)、イクヨを買った時の投機的な動き。
手を広げ過ぎたら手に負えないと思い、なんとか5銘柄に絞り、IRを読みふけっております。セブン銀行とN・フィールドは独特な形態の仕事で必要不可欠かつ、オンリーワンで走っていけると思いますが、特に福祉の世界での経営というのは難しいのではという不安もあります。JDIは多分今が底だろうという感覚で参戦。各銘柄、まだそれほど投資してませんが、3月に追加投資するか決めて長期保有したいです。

ジェイリバイブの組み入れ銘柄で日進工具も投資してみたかったですが、だんだん高くなっていきお見送りしました。安くて成長が見込めるところを探すのは大変ですね。まずは、JDIとセブン銀行に期待してN・フィールドも駆け上がって欲しいです。

さて、もぐらファンドさんが、さらに粘って、独特な相場観を抑え気味にしてプラテンしたらその時こそ、日本の経済は復活したと言えるのではないでしょうか?

いつかそんな日がくるようにあの名言で終わります。

楽しい週末をお過ごし下さい

保有銘柄一覧

【現物株】

ビックカメラ
三越伊勢丹ホールディングス

ジャパンディスプレイ
N・フィールド
セブン銀行
投資信託
SBI証券
三菱UFJ-eMAXISバランス(8資産均等型)
新生・UTIインドファンド
SBI-SBI 日本株トリプル・ブルベアオープン(SBI 日本株トリプル・ブル)
◎直販投信

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド…積立
セゾン資産形成の達人ファンド