伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

人生フルインベストメント

その後なんとか、お金をやりくりして、ぎりぎりもう一銘柄注文してみました\(^o^)/
ついに買付余力は3桁に笑

これ以上は、触れないので、いい機会なのでSBI証券にしばらくログインしないレッスンを開始します。よくみるサイトのブックマークを厳選し、ブログのブックマークは全て外してみます(一応注文の成否だけは確認しますが)。

長期投資に向けての終盤のレッスンとして、前のめりになっている姿勢を一度ニュートラルに戻します。ETFや現物株で毎日のようにSBI証券のサイトをチェックして、しかもその時の感情で売買してしまう初期を体験し、少しずつ長期への流れを意識しつつ、3月からの『むらさき投資家ファンド』設立に向けて最終段階に向かいます。

とはいえ、一番の敵は忍耐力。投信のみのときはほとんど気にならなかったものが、株の値動きが気になり、生活が引っ張られてしまう感じをコントロールしたいです。
もう一銘柄、ユニ・チャームは組み込みかもしれませんが、まずは長期でホールドしたい5銘柄を選びました。
一段落したので、少し日常から投資のウエートを軽くしようと思います(特にネット)。

書籍に関しては貪欲に読んでいこうと思います。今日もエッセンシャル版のような『伝説の名投資家12人に学ぶ儲けの哲学』という本を買って薄く学んでいますし、敗者のゲームも新板も何度も読み返しています。

ネットやブログにはどうしてもはまりやすいので、習慣のようにチェックしていたサイトで、ブックマークを外せそうなものから外していきます。一気にやると禁断症状でそうなので苦笑

結局のところ投資信託で運用していくのが、仕事をしながらの身だとベストだと思います。投信の配分もなるべくほっとけるようにシンプルにインデックスファンドで組めればベストです。JPMザ・ジャパンの組み入れ銘柄が面白そうとか、ジェイリバイブのように、自分で銘柄探ししない分の手数料はかかりますが、中期で見て良い投資先に思えます。
インドはインデックスファンドを作るのは大変みたいで、現状は手数料を我慢するか、リンク債や先物連動みたいなの(投資しないというのが一番賢明かもしれませんが…)しかないので、アクティブでいきます。

これからも、インドネシアとかメキシコに投資してみたいとかあるかもしれませんが、そのへんは新興国とかのくくりでいった方が無難そうです。インドはモディ政権が続くまで(高齢なので後4年くらいだと思いますが)投資できればいいですが、コストの問題もあるので、リターンを睨んでの投資になりそうです。

そして、なかなか買えずにいる優先出資証券。本日はかなりの高値をつけました。これをみずほ証券で集めたい。インカムとキャピタルゲインを合わせてリターンを狙えるようなポートフォリオを組みたいですね(しばらくは振れ幅の大きい組合せですが)。

【現物株】

ビックカメラ
三越伊勢丹ホールディングス

ジャパンディスプレイ
(株)N・フィールド

投資信託
SBI証券
ニッセイ 外国株式インデックスファンド
ニッセイ 外国債権インデックスファンド
三菱UFJ-eMAXISバランス(8資産均等型)
新生・UTIインドファンド
SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(愛称:jrevive)
SBI-SBI 日本株トリプル・ブルベアオープン(SBI 日本株トリプル・ブル)
◎直販投信

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド…積立
セゾン資産形成の達人ファンド