読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

投資の第二期の戦略を考える

まだはじまってもいない長期投資の長旅ですが、第一弾をインドや日本のアクティブファンドSPDR S&P500 ETF、バランスファンドメインに投資しようと考えています。うまくいくかどうかわかりませんが、アクティブを利確したとして、いよいよSPDR S&P500 ETFを中心の投資しシフトしたとします。

面倒なので現物株とキャッシュを除いて、ざっくりと資産を三等分します。債権はみずほ証券で運用するものとします。

債権も、米国債新興国債券のETFREITETFなど細かく設定すれば変わりますが、こちらで分類すると
◎株式:46%
◎債権:46%
REIT:8%
と大分類は世界経済インデックスファンドみたいなバランスが良さそうなポートフォリオになります。ですが、先進国株式とか世界株式とかに比べてリスクが高くアメリカ発の不況はもろにかぶってしまいます。
ただ、長い時間投資できるのであれば、リスクを軽減できると思いますし(まあ、本当にアメリカ発の大不況きちゃったら押し目買いしてお遍路巡りに出ざるを得ませんが笑)、バフェットさんの遺言を勝手に受け継いだ身としてはS&P500指数には長く投資したいと思っています(そういえば、今現在は投資してなかったり…)。
みずほ証券がバッファーになってくれるなら、
S&P500の運用も勇気をもってできます。後は、その時の資産状況と現物株の保有の問題くらい。日経225に連動したETF買うなら、もうトヨタが安くなれば買っておきたいと。できれば年一で買い増せるくらいは貯金できるようにしたいですね。

まあ、先のことを考えるのはまだ早いですが、仮にS&P500に3分の1運用に回しても大丈夫だと思えれば、できるかもしれないし。いつかは低コストな運用にシフトするイメージはずっと持っています。

保有銘柄一覧

【現物株】
ビックカメラ
三越伊勢丹ホールディングス

ジャパンディスプレイ
ETF
iシェアーズ 米国債ETF(バークレイズ米10年国債)
iシェアーズ 米国リート・不動産株ETF(ダウ・ジョーンズ米国不動産)
NEXT FUNDS ダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価連動型上場投信
MAXIS Jリート上場投信
投資信託
SBI証券
三菱UFJ-eMAXISバランス(8資産均等型)
三井住友TAM-世界経済インデックスファンド
SBI-SBI 日本株トリプル・ブルベアオープン(SBI 日本株トリプル・ブル)
新生・UTIインドファンド
SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(愛称:jrevive)
◎直販投信
さわかみファンド
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド…積立
セゾン資産形成の達人ファンド
ひふみ投信

みずほ銀行
オーストラリア株式ファンド 分配金再投資コース
MHAM物価連動国債ファンド 分配金再投資コース