伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

スーツとビジネスシューズの価値



暇にあかせてスーツとシューズの話。仕事はじめたばかりのころは、ほとんど興味のなかったスーツ。当時は私服は色々買ってたけど、スーツはスーツカンパニーとか(企業名に他意はありません)コナカで2着いくらみたいなのが多かったです。シューズも履きやすそうということでエアーホーキンスのビジネスシューズ買ってました。

まあ、仕事をして視野も広げる上で少しずつスーツを考えるようになり、とりあえず、丸井で買ってみたりと手探りでスーツを変えてきました。しかし、今でも拭い去れない、スーツは売れないというのが自分にあって、いくら高くても、iPadみたいにある程度高値で売れるわけでもなく、使い捨てのものにお金掛けていくのはちょっとなあというのがあります。

関西に転勤になり、はじめて、麻布テーラーとオンリーでイージーオーダーを体験しました。当時は現在より7〜8キロ太っていて、既製のものではあわなくなってきたという恥ずかしいあれもありますが笑

ベーシックな生地で作ったので、体にあった既製品かなと思っていたけど、結構着心地がいい。
結局ダイエットとして、新しく作り直しますけど、自分は採寸さえしてくれれば生地はベーシックでいい。むしろお店を固定せず、もう少し種類つくってみたいなと思いました。
ブリティッシュやら、イタリアンクラシコ、アメリカン・トラッド等が基本スタイルですが、そろそろ日本のスタイルもあってもいいんじゃないのとも思います。日本人にとってのスーツは永遠の借り物なのかな?

ワイシャツはこだわりはないけど、スタンダードな白しか着ない。夏は青が少々。

シューズはどこでも買えるので現在はREGALを4足(黒2茶2)で回します。とはいえ、REGALも安くはないけど、それ以上の高い靴履く前に、きっちり靴磨きできるまでは手を出さない方がいいと思い自重しています。いい靴をダラっと履くのはもったいないからね。
ワイシャツにろくにアイロン掛けできないくせに、靴だけは手入れできる。そろそろ値段は2倍するけど、REGALのオーダーシューズに挑戦しようと思います。

次のボーナスは時計、オーダーシューズ、スーツ。残りはとりあえずMMFからの積立投信へ。
もう、自分の人生だけは自分で決める。他人に委ねない。

そんな思いをオーダー品に託したいと思います。