読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

ゆっくり前進投資生活

 父親が亡くなってはや半年。法事から相続まで、滞り無く終わり、責任をもって遺産管理し、生活もしっかりすべくときどき文字にして振り返ります。
 
 まずは無事みずほマイレージクラブカードゴールドを取得しました。改めて特典を眺めても、前のYahoo!カードの方が使い勝手が良さそうなところがなんとも苦笑。でも、自分に課した責任感というか、生活とお金の部分はいままであまり考えなかった分、少しずつ考えていくためのステップアップだと言い聞かせて、無駄に高い年会費一万円を投資します。
 
 前回Yahoo!カードは寝かせておくつもりでしたが、現在、光熱費等をゴールドに移しており、それが終了次第、解約する予定です。持つカードは一枚と決めました。
 遺産管理も第一弾の配置が終わり、みずほ銀行証券、信用金庫、東京スター銀行に配置しました。みずほには、多分死ぬまで動かさない国債ソフトバンク社債、信用金庫には少しの期間定期預金。スター銀行には試しにスターワン一週間預金をやってみました。スターワン一週間預金は10月から金利が下がり、ツイてないですが、それでもMMFよりはいいかと思い分散しました。
 
 来月からは直販投信数社に積立投信をはじめます。12月のボーナスはプールして来年のニーサ枠に使います。迷ってるのは信用金庫に預けた定期がすぐ満期になるので、積立投信の原資に少々プール。信用金庫に少し残して、残りをどうするか?
 ひとつ考えているのが毎月分配型の投信に振り分けること。国内、国外REIT、とリスクによって国際株式か国内債券。あまり分配型をおすすめしてる人はいないですが、前の家から家賃が少しあがったのでその分をこの方法でカバーできないかなと。複利はどうせ、積立投信があるし、一部はこんな使い方も考え中。

 あとひとつ自分で決めたルールに出張・金券貯金というのがあります。いままでも出張行くたびに金券買ってYahoo!でためたポイントでホテル安くして節約してきたつもりでしたが、記録つけないと、結局お金たまらないことに気が付いた。そこで、出張行く前に財布から一万円抜いて机にしまう。たまってきたら緊急用のお金を残して、使うだけの金額を直販投信にいれたら、何か金券を買う。金券の差額を貯金して、一万円たまったら同じ要領で。これなら、積立投信にもお金回せるし、金券使いこなせればさらに貯金できるしと。これで積立の原資つくれればさらに生活は良くなると思う。

自分で決めたルール
◎家計簿は苦手なので出張行くたびに一万円。使いたかったら金券を買ってつかう(図書カードやJTBナイスギフトなら宿でも使える)。さらに金券の差額を貯金して一万たまったら札と交換して同様に積立投信へ回す。

く、次こそはサンガかバイクのネタを…