伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

けーた突貫します! Tポイントやヤフーカードからの事実上の離脱。

 仕事で北に出張することが多く、あまり考えずに作ったヤフーカードを6年位使ってきました。そして蔦屋で作ったTポイントカードもヤフーポイントとしても使え、公共料金、ヤフオク、ショッピング、Tポイント加盟店、ネットアンケートの報酬で集めたポイントを出張先のビジネスホテルで使用するスタイルを長く続けていました。
 
 今のところの結論としてはゆるやかにヤフーカードを使っていく予定ですが、カード・ポイントとの付き合い方も最近良く考えるようになりました。
 私の場合は出張があるので、ポイントを必ず使えてるので年間単位で考えるとかなりの利益になっていますが、結局いくら利益になるかは、金額の差額をチェックしないとわからないので体感としてはまあ、節約できてるんだろうなあくらいの感覚です。
 それ以上の考えることは、コーヒー飲むのもベローチェよりドトール、コンビニはファミマならポイント貯まるなとか。なんの話題かも読まずにこなすネットアンケート等、生活の中にポイントを貯める考え方がこびりついて離れません。ポイントつくからいいやと加盟店に無駄に行く回数も増えているだろうし、ネットアンケートにかかる時間もコストにしたら結構かかる。得してるように見えて労力や余分なお金もかかっていそうで、もうポイント辞めたいなと考えはじめました。
 
 Tポイントカードを迷わずハサミ入れられれば解決なのですが、蔦屋にだけはたまにいくので、カードは財布にいれず、行く時だけカードフォルダから持ち出すことにしました。ヤフーとの連携も外しましたので、もともとの使い道である(年に数回しかいかなくなったけど)蔦屋の会員証のみ使用としました。便利になればなるほど、ポイントにとらわれる。ここから離脱することもひとつの生活改善です。

 次はSuica付ヤフーカード。これも基本的にはTポイントカードと同じ方法を考えています。Suicaを別途作って、カードも引き出しにしまいます。公共料金とヤフオク(面倒なので最近あまりやらなくなった)で使用して、出張のホテルでポイント使用する。用途を限定すればカードは便利で使いすぎもない。ポイントも多少付くくらいでその内気にしなくなるでしょう。

 2枚のカードを引退状態にして、新生活では新たにSuicaとメインカードを作ろうと思っています。カード比較のサイトを覗きながら、ポイントいらない。あまりカード自体増やしたくないと思って考えていましたが、結局遺産管理の相談にいったメインバンクのみずほ銀行のキャッシュカード一体型のみずほマイレージクラブカードゴールドにしました。しましたと言っても審査落ちたらなんか恥ずかしっすけど。。

 年間一万円かかる。ほとんど利用することもなさそうな空港ラウンジ、あまり集める気の起きない永久不滅ポイントと、カード単体でみたら人気なさそうだし、一体型というのもトラブルになったときに面倒だけど、財布にカードをあまり入れたくない気持ちを優先しました。2枚カードをリストラしてSuica追加、カードはキャッシュカードとあわせて一枚になるので差し引き一枚減る。メインカードの万一のトラブル用にヤフーカードも寝かせておきます。
気持ち的にもゴールドカード持っていて、お金と気持ちのコントロールできないのは恥ずかしだろと自分に言い聞かせ、一万円は気持ちを律する投資とすることにしました。

ポイントは限定的に利用することにしました。最近Tポイントカード有りますかと聞かれてもわざわざ出さなくてもいいしポイントについて考えることもなくなりつつあるのでいい傾向かなと思います。

自分とポイント関係との付き合い方について
◎ポイントは完全断ちより積極的に集めない程度で限定使用する
◎年会費がかかってもいいのでお守り程度でカードと付き合う(そういう意味で言えばゴールドカードを選択する意味もあると思う)
◎やっぱり現金決済メインが節約の第一歩。