伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

宇宙刑事サヌ。栃木SC戦

スカパーで栃木戦を観戦。
赤さぽの方が熱いサヌが登場。見た目はちっちゃいけど、はやくてジャンプが高くて足先がぐんと伸びる。アフリカ系の選手はほとんど見る機会がないけど同じサッカーでもボールへのアプローチが違うので面白い。

京都もブラジル人選手はいなくなったけど、韓国、ブルキナファソセルビア共和国と多国籍なチームになった。

スタメンもウヨン、attkがベンチ外。宮原ベンチ。染ケガと顔ぶれがガラリ。
GK水さん
DFあんちゃん、秋本、バキ、福ちゃん
MF倉貫、駒井君、工藤ちゃん、なかやん
FWサヌ、久保君

サヌは見てて面白かった。視野が広いしパスも出せる。シュートも打てばすごいらしい。ドリブルは3人掛かりでも突破する。FWに宮が入ったら超地上戦できそうなくらい。

前半は駒井君がいうように後半点を取るために相手を疲れさせるために費やし終わる。
終了間際に7点とってるらしいが、やっぱり攻撃的サッカーを標榜し、前線にこれだけのタレントを揃えてシュートはあんちゃんの1本だけというのはどうなんだろ。

後半勝負を分けたのは控えの層の厚さ、原、宮、伊藤君と贅沢なサブメンバーを繰り出すが、ドロー濃厚な時間帯。しかし、後半から入れば何かしてくれる、原がもちこむ、解説では左にいた宮へのパスを予想したが、出しやすい伊藤君へ。伊藤君も「こないと思ってた」ボールがもってる男から、去年の草津戦はすごいもってた男へのパス。相手DFの間合いを見てシュート!
相手DFは、解説曰くサヌを追いかけて疲れて足つった山形選手。最後の最後で前半から頑張ってきたことが身を結びゴール!

これを守りきって勝利&6位へ。時節は順位が上の甲府戦なので勝てばさらに上がれる。
さらに控えに回ってた選手も好調をアピールして、ベンチ外組も新たに先発メンバーを狙う。また、強くなるためのチーム内の争いもいい方に作用して欲しい。

甲府戦は秋本出停(天皇杯決勝も出停と大事な試合にでられらいのは痛い)染も脱臼で離脱。残りは福ちゃん、うっちーかな。テソン君もスタンバイ。MF、FWはサヌは希望も含めて出そうだということぐらいで、サヌ宮はなさそうなので、サヌ、原or長沢、OMFにサヌが回れるか?ボランチ倉貫かウヨンかattkかはたまた駒井君か。
後は大木監督が勝てる布陣&サブを組んでくれることを願うのみ。

では中銀スタジアムで勝ってGWを終えられるように!