『RV全米株式』で駆け抜ける投資生活!

VTIより高いリターンを得られる人は私より幸せです。

ビーナスライン旅行記

バイクでスタジアム制覇といきごんでみたものの、まだ味スタ、ニッパツしかいってないことに気づく笑
北関東あたりはいけたはずなんだけど、スカパー加入以来スカパー観戦が増えました。

去年のGWにビーナスラインにいったときはまだ松本山雅の存在も意識しなかったけど今年はJに昇格しいい時期にアルウィンにいけるということなので前日の4月29日に出発しました。

といっても、前日にぐだぐだしてて、家を出たのが午後4時笑。しかも高速乗ってからタンクバックと地図を忘れ笑 もう面倒だからそのまま信州へ。前途不安。。

すっかり暗くなって諏訪ICに到着。参拝客0の諏訪神社にて必勝祈願。若干怖い。。
その後真っ暗な諏訪湖を一周して、なんとか閉店間際のおそば屋さんに突っ込んで名物をかっこんで茅野市のビジネスホテルへ。諏訪は結構奇麗めな自由空間があったから次くるときは節約しようと思った。

ビジネスホテルは普通だったけど、ビーナスラインの入り口だったので朝起きて出発。
ここまでくれば地図無しでも大丈夫。15時にアルウィンで試合開始だけ頭にいれて出発。

大自然の白樺湖を突破して八島ヶ原湿原へバイクを降りて小一時間散策。
そこから美ヶ原高原でアイス食べて無理矢理松本城よってアルウィンへ。

バイクはスタジアムの側に止められたので助かった。小綺麗なスタジアムで、山雅のボランティアスタッフに「遠くからようこそ」と声をかけられた。西からじゃないけどまあ遠くからなので曖昧に「奇麗なスタジアムですね〜」と返す。

中に入るとGWとはいえ山雅サポがぎっしり。京都も少なくはないが完全にアウェイ。
でも、浦和のときのような威圧感はなく、奇麗にまとまって応援している。でもこういう応援みるのは久しぶりで新鮮だった。

フードコートをぶらついていたら山雅のユニ着たあだっちーに遭遇。あだっちーみたことなかったけど、一目みただけで「山雅の可愛いサポ」とは思わず「あだっちー」と思っちゃうほどオーラあったな。でもずっとPR特命やってるだけあって、人気あるね〜。
近く行ってみたかったけど「きのこ汁」買っちゃったから残念ながら遠巻きに見るだけにして試合観戦。
西京極にもきてね。あだっちー(いけないかもだけど)

試合は反さんに若干おちょくられぎみのコメントのとおり、山雅ペース。内容悪くても一点取って帰ろうと応援したものの実らず。工藤ちゃんが大ブレーキだったのが残念。
染も最後に負傷してしまい、今後に不安。久保君もブレイクの兆しもなく、水さんのビックセーブも、まあそれ自体打たれなくてもいいシュートだった気がする。

と引き分けてもぐちぐちになってしまうので、そんなときは福ちゃんの悟りの書を開こう。
別に負けたわけではありませんし、次に勝てるようにまた練習するだけだと思います」

帰りは渋滞したけど、ICで下忍糊と話せたし、事故もなく無事到着。

湘●横●山雅△とアウェイ観戦組には厳しいけど、最後まで原一樹の言った言葉を信じている。
「昇格するためじゃなく優勝するためにサンガにきた!」

次は中銀スタジアムに参戦予定。次こそは勝って帰りたい。