『RV全米株式』で駆け抜ける投資生活!

VTIより高いリターンを得られる人は私より幸せです。

貯金ができない長期投機家

f:id:keita-sanga86:20170528021127j:plain

一年中革靴を履く男

Paraboot 「BARTH」を買いました。人生初のデッキシューズです。ラコステによって、ネイビーのポロシャツを追加して、デッキシューズ用の靴下をもらいました。

「BARTH」のサイズ感ですが、「Consul」が6半ですが、購入したのは5半と大き目かなと思いました。

ソックス履いていても素足で履いてるように見えて涼し気ですし、近場行くときはこれが一番楽。今年は、コンバースの「ワンスター」より出番が増えそうです。

Pop Children with the New Machine

f:id:keita-sanga86:20170528021957j:plain

PCも久しぶりに購入HPの「HP Pavilion Wave 600-a100jp」です。PCっぽくないスピーカーみたいなデスクトップです。キーボードはそのまま昔のを使います。SSDのおかげか起動が早いのが嬉しいのと、ディスプレイも「HP ENVY 27s 4K Display」と前回より大きくなりました。

私がPCを選ぶポイントはやはりデスクトップが好きです。ノートは画面が低いのと全く持ち運びをしないので、画面大き目のデスクトップを選びます。

大した使い方はしませんが、ごにょごにょなあれで動画見たりとかDAZNでサンガ戦見たりとか用にディスプレイから選択します。

ところで、本物の長期投機家とは…

やはり「もぐらファンド」だよね。世界は狭い。最大損失5909万あったのに今は1382万まで圧縮。インデックスならやがて戻ってくるだろうと思うのですが、個別株はどうか。ただしがみつく。そこが好き。いやインフォマートを射抜く力はすばらしいぜ!

「もぐらファンド」がプラテンしたら、世界はもっと良くなっているはず。

さあさあ、次の選択はいかに。

おおまかに、6月の年央高。8月までなだらかに下落。ここらで拾って来年5月までに手放すイメージで、それにあった投資をしていこうと思っています。

それほと長く保有しようと思っていないので銘柄はこだわりません。ひふみよりジェイリバイブが上ならSBIでそちらに投資するのもありですし、ベア追撃戦もするかもしれません。

投資の中心にはNYダウを置きたいと思っていますがそれ以外は決めていません。

長期の積み立てはしばらくやめて、たくさん税金を払う旅に出ようかと思います。

それでも、昼間の相場では戦いませんので投資信託でケリをつけます!

ジャケットライフ

ジャケットと私の関係

みなさんは、休日にジャケット着るもんでしょうか?つい最近まで、毎日スーツ来てて、休日は絶対ジャケット着たくない派だったのですが。休日は休日用のカジュアルな服着るのが当たり前だと思ってました。

私なりのファッション史を振り返る

ありがちな田舎者が上京してはじめて好きになったのが、Paul SmithのカジュアルラインのR.NEWBOLDでした。残念ながら2016年に展開を終了してしまいましたが、長い間、ここのブランドが好きでした。

ただだんだん、服が合わなくなっていき、さらに一気に太ってしまい、それ以降は服に興味も無くなっていました。

靴も磨かずに、寿命を縮めて、安い靴を買っては捨て、買っては捨てを繰り返していました。

2度に渡るダイエットの末…

一度目のダイエットは検診の結果が悪すぎてはじめました。

ご飯食べないではじめたダイエットで7キロ落として、服を買い換える経験を久々にしました。そのあたりから既製の服が着れるようになり、昔好きだったR.NEWBOLDやらスーツやらに興味がでてきました。麻布テーラーではじめてオーダしたのを思い出します。

残念ながらリバンウンドしてしまい、さらに2度めのダイエットを敢行。相変わらずのご飯食べないとRUNNINGを入れて、悪戦苦闘の末、前回成功した時に買った服も緩くて着れないくらいに体重を落としました。

現在は2キロ程体重が増えましたが、もう一年くらい体型をキープできています。

服は健康のバロメータ

私の場合自分の体に気を使わなくなると、服に気を使わなくなり、体型も太りやすくなる。仕事のストレスもあるけど…結構ダイレクトに体型に出てしまうので気をつけています。

最近は服を買うことが楽しくなってきたので体型をキープしていい状態で買いたいです。

で、幸せのジャケットライフ

f:id:keita-sanga86:20170527000518j:plain

今季は春夏ジャケットを買いました。熱いのでどこまでジャケット着れるかわからないけど、今年はなるべく着たいです。去年は半袖シャツだったけど今年は半袖シャツを処分して夏用の長袖シャツにしてみました。もう半袖シャツは卒業します。

f:id:keita-sanga86:20170527000825j:plain

我ながら地味なジャケットが好き。ラインや柄が強いとすぐ飽きてしまうんだよね。

f:id:keita-sanga86:20170527000947j:plain

f:id:keita-sanga86:20170527000920j:plain

 

ラコステで買ったポロシャツとジャケット。サイズはS。Sが着れる日がくるとは…ポロシャツとジーンズも白と黒。

ポロシャツはネイビーもあるといいかも。

麻のジャケットは軽いので、真夏によさげ。もう一着欲しい所。

そして、オンオフ問わずジャケット着ちゃうのが最近の変化。

仕事用だと思うと義務感で買うことになるけど、どっちでも着るのでちゃんと買おうかなと思えます。

服の制服化は若干味気ない…

確かに、夏はポロシャツにジーンズにジャケット羽織るで基本ラコステ、リーバイスパラブーツのバースで完結しちゃいます。

たとえ、服に興味がなくなって、ユニクロで買えばいいやと思っても、失敗のしない買い方というか、私にあった買い方。例えば、柄は極力無地。原色が強いのは避ける。基本モノトーンで買っていけば、自分のスタイルを崩さずにいけます。

投資家で服に興味のある人はあまりいないかもしれませんが、私にとっての服は健康のバロメーターであり、楽しみでもあります。お金少しかかりますけど。今はこれでいいと思います。

f:id:keita-sanga86:20170527002133j:plain

そして2足目のChurch'sのCONSUL。ちゃんと磨いて、定期的にソール交換して退職まで履こうと思います。

さーて、お金貯めますか…

 

貸した金返せよ!状態

f:id:keita-sanga86:20170520155211j:plain

荒れてんの?当ファンドの私生活

「まとまった金が欲しかった」だの「貸した金返せよ」とか最近どーしちまったんでしょうかね?

波乱はあるのかどうか?ではブログスタートです。

マネックス債(MG 0.6% May17)が無事償還されました…

しゃ、社債…これで終わりです。

さてさて、一年前に購入したマネックス債が戻ってきました。金利は望むべくもありませんが、一年間という短期間の拘束は魅力です。

残りの社債は3本残ってます。

第34回SBI債 0.70%

第35回SBI債 0.48%

46回 ソフトバンクグループ社債[残存期間]845日

 

SBI債は来年償還ですが、ソフトバンクグループ社債はまだ2年以上帰って来ません。

後は、相続分を、

68回 個人向け国債変動・10年

保有していますが、人生の最大のピンチ(orチャンス)が来るまでは、保有してることすら忘れて保有します。

キャッシュを保有するのがあまり好きではない

性格的に買える金融商品があればなんでも買いたくなる性分なので、社債国債をキャッシュ扱いとして保有しています。

わずかでもインカムが入れば投信に回せますが、倒産リスクもありますのでほどほどに。ソフトバンクだけは本当に残存期間中に倒産しないでね。

投信は銘柄選定中につきひと休み

長期の積立てをするならNYダウと米国株式配当貴族のブレンドがいいなと思っています(しょっちゅう変わりますが…)。

松井証券で複数ポートフォリオが構築できれば毎日自動積立したいのですが、短期で動かすのもやはり、松井証券の使い勝手が良いので長期の積立てどうしようかなと。

積立てNISAは世界経済インデックスファンドSlimが新設されなければ、このブレンドでもいいかなと。

 

さてさて、6月の年央高はやってくるのか、またまたトランプ大統領がやらかして波乱があるのか。

どっちでも対応すべく地に潜ります。

 

 

 

世界経済インデックスファンドを全弾利確!

f:id:keita-sanga86:20170114230903j:plain

スペキュレーション

前回の記事を上げた時には、すでに世界経済インデックスファンドを全て利確していました。

理由として…

『まとまった金が欲しかった!』

という、なにかしらの犯罪者みたいなコメントで今回のブログスタートです。

keita-sanga86.hatenablog.com

 

セルインメイの格言通り、世界経済インデックスファンドを利確するタイミングを見ていました。結果として21,241で約定しました。きっと10年後には後悔してるかも…

 

次の投資先を決める前に!

世界経済インデックスファンドは、はじめての本格投資の一歩をを踏み出した銘柄でした。2016年は色々な上下動を乗り切りつつも相場の波を自分のお金を動かして実感できました。

松井証券のシステムが画期的で、バランスファンドでなくて、こちらでも新たな投資を始めたいと思っていました。

ほとんどを世界経済インデックスファンドに投資していましたので、一部利確も考えましたが、一度ほぼノーポジにして考えて見ようと思い至りました。

 

※現在のポートフォリオ

現金 58.8%

投信 3.3%

債券 37.9%

 

利上げを巡る冒険

さて、来月の利上げで今年の年央高を達成できるかなと思い、それならば、5月下旬から15回に分けて毎日自動積立を終えて6月中下旬に利確するのがいいかなと思っていました。

松井証券ポートフォリオが一種類なので短期と長期にわけられないのがちょっと残念ですが、こういう使い方も出来るので便利ですね。できたら二種類組めたら最高ですが…

トランプ大統領を弾劾セヨ!

とそんな簡単に相場が読めれば誰でも儲かるわけですが、現在はトランプ大統領の政治的失態により短期的に暴落しています。

今年のNISA枠が余っているので、それを含めてベア投信で追撃したい誘惑にかられましたが、どこまで下落するのか確信がつかめないので一時はやめましたが、いける余力はあるので追撃開始しないとは言い切れません。そして証券会社を儲けさせていくわけね…

単純な相場観

で、年央高を達成して、8月くらいまでは下落していくだろうからベア投信で追撃しつつ、8月くらいからたわら投信を適当に拾いはじめ、12月か、来年5月までに利確する。

うねうねと相場を泳ごうかなと…ノーポジなので考えるのは自由だもんね~。

今を生きることも大事!

コツコツと積立ててじっくり育てていく人が将来お金がたまるんだろうなと。

利確をするたびに税金がかさんで行きますが、単純にキャッシュが増えるのも嬉しいものです。

この感覚も実際に利確してみないとわかりません。

さっそく、利確したキャッシュでPCを買い替えたり、ジャケットや革靴買ったり、勢いに乗ってエアコンも買い換えようかとか、こういうことも大事よね。

残りを松井証券SBI証券に分配装填して次のステージへ。

それでもETFを使わない理由(めんど~以外で)

売ったり買ったりならETFの方が便利だと思います。

が、買えてるかどうかわからなかったりが、とても面倒で現株も含めて投資の道具としては使用しません。

さらにいえば、仕事をやめて、昼間時間ができたからといって、直接的に相場に向き合うことはしないと決めたからです。

投信ならばブログでギャーギャー言っても出来ることは限られています。積立てならば取り立てて、やることないですしね。昼間相場に向き合わない。そう決めました。

投機orスペードのエース

私自身に投資に対するルールが全く確立していないため、利確したり短期に走ったり、毎日自動積立したりと試行錯誤の毎日。

でも、老後のためでなく、単純にお金増やしたいなという気持ちが持ててきたので(どちらかというと自分にとって良い変化だと思います)。勝ちに貪欲!どこかに隠し持つスペキュレーション。頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松井証券っん♪最強説♫

f:id:keita-sanga86:20170514215255j:plain

まずは世界経済インデックスファンドが21,000を奪還!

さて、問題です。現在、当ファンドは世界経済インデックスファンドを保有してるでしょうか?

答えは…どーだったかな??

2015年5月の21,946以来、下落して17,405をへて最高値を超えるべくあと一歩までせまって来ました。上に行ったり、下に行ったり見ていて楽しかったですね。

チャイナショックやらイギリスのEU離脱の頃は、たくさん拾いまくって、ゆっくり積立てるつもりが、結構なところまで、積みきってしまいました。

トランプ政権誕生で、こりゃまた17,000の方向に行くのかなと思っていたら、その逆を行ったり、もうどうでもいいやと思っていたフランス大統領選挙も無事通過したようだし、なぜか新興国が良好だったりと。もう何故?とは考えなくなりましたが、どんぶらこと元の位置に戻りつつあります。

やはり最後に勝つのは世界経済インデックスファンドだねっと。

後はいーまくに対抗して世界経済インデックスファンドSlimの登場を心待ちにしています。

でなければ、積立NISAは使わずに5年NISAを選択するかも。そこは頼むよ、三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社さん。フィデューシャリー・デューティーなんて横文字使わなくても、いーまくが出してきたので、横並びしてくれればいいです。得意でしょ、そういうの。

 松井証券ポートフォリオを微調整しました

すこし考えるところがあり、ポートフォリオをいじりました。

・たわらノーロード先進国株式 40%

・たわらノーロード NYダウ   30%

・たわらノーロード新興国株式 30%

ここを中心に動き出そうか思案中です。

あらためてオートリバランスがかかる松井証券は当ファンドのお気に入りです。

ポートフォリオが見やすい、分かりやすい。リスク・リターン、信託報酬調べ放題。10年予測を見てこんなうまく行くのかなとか思ったり。あの投信を追加してほしいとか、いや最近は飽和状態かなとか…

 

さあ、当ファンドを通じて松井証券の口座を開設しましょう!…というお小遣い付き勧誘無しでもやっぱり投信工房はいい!いいものはいいと!

勝ちに貪欲!

あるのか年央高?大暴騰、大暴落!次は何を見据えるか。少しはまともにおべんきょ(他ブログの投資法のパク…)しましょ。

 

世界経済インデックスファンドを手放す準備は出来ている

f:id:keita-sanga86:20170426220513j:plain

分散か集中か、積立か一括か

世界経済インデックスファンドに関しては昨年の11月に購入したのが最後でしばらくはバイホ中です。

インデックスファンドやバランスファンドまでも信託報酬がどんどん割安になってきていることに煽られ、さらに相変わらず投資方針が定まっていないのが災いし、今後はどうしようかと考える、いつもと変わらぬブログです。

 変更なしが最善の策か?

世界経済インデックスファンドスリムが出ないことが前提ならば、このままバイホして、松井証券で株式の割合を増やしていく現状の方針が一番いいでしょう。世界経済インデックスファンドの分散投資はずっと先を見据える上で最適だと思いますし、リスクかける部分は、毎日自動積立することにより分散を図ります。

スリムが出るのであれば、全弾利確してスリムに移行すればバイホするのにさらに有利になります。

三井住友アセットは、インデックスファンドの信託報酬も他社の値下げには追随していないので、他社にくらべれば新規で資金流入しずらい環境だと思います。

世界経済インデックスファンドもポートフォリオの妙味はあるにせよ、松井証券でもトレースできるようになり、今の信託報酬ではバイホするにはやや重い気がしています。

何も考えずにバイホできればいいのですが、信託報酬値下げや新たなバランスファンドの登場等、情報は入ってきます。今は銘柄選びの過渡期かもしれません。

放っとけないなら集中投資はどうよ

先進国株式でもダウでもひとつのチャートに集中して投資していくことが、まだ出来る環境にあります。

こちらは、さわかみのじーちゃんが言う所の長期投資という感じです。

単一の銘柄を選んでとは行きませんが、最低単位のダウで、長期の波で売り買いしていきます。

底で買って、上で薄く売るという、じーちゃんは簡単に言いますが、簡単ではないでしょうし、まだ本当の暴落は経験していないので単純に積立てて行くより心理的リスクが伴います。

世界経済インデックスファンドのチャートをずっと見てきて、その感覚がそのままいかせるかどうか。

もう一度、投資の意味と最終的にどのくらいの金額が必要かをイメージして選択していくこととします。

 

 

 

 

松井証券問題は無事解決!

f:id:keita-sanga86:20170423202348j:plain

にゅーぽーとふぉりお(何度目だ!)

松井証券での毎日積立投資のポートフォリオを組み替えました。前回書いた通り

・先進国株式7

①たわらノーロード先進国株式   2
②たわらノーロード先進国株式H有  2
③たわらノーロード NYダウ      3

新興国株式3

 

①たわらノーロード新興国株式    3

 

こんな感じで、「たわら」づくしとなりました。完成まではしばらく掛かりそうですので観賞植物だかなんだかあれだけど、じっくり育てていきます。

私にあってる松井証券

投資信託を買って、積立てて育成していく過程で一番私にあっていると思えるのが現在のところ松井証券です。

毎日自動積立は何度も言ってますが、その他にも、ポートフォリオの変更も円グラフベースで可視化されますので、意志薄弱だろうが、神経質だろうが、人として…(もういいよ!)なヤローにもやさしい画面だと思います。

例えば現在のポートフォリオで10年後にH有の比率を上げたり、債券を組み込んだりも出来ます。比率を決めたら、それこそ放っておけばその比率に自動的に近づけてくれます。

大手が、似たようなサイトを作ってポイントで釣れば、松井証券も苦戦するでしょうけど、これからも色々楽しませてくれるでしょう。

まだ完成しないぽーとふぉりお

新興国株式に関しては、まだ信託報酬が下がる余地があるため、銘柄自体は変更するかもしれません。

基本的に「たわら」でいいかなと思っていますがいーまくが圧倒的な信託報酬の新興国株式を投げ込んで来るかもしれません。その時にいいと思う銘柄に投資していきます。

世界経済インデックスファンドをどうするか問題

三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社のインデックスファンドだけが、信託報酬が取り残された状態で、さらに後回しのバランスファンドの世界経済インデックスファンドも依然スリム化する気配もありません。

横並びの世界ですので、下げざる得ないとは思いますし、最後の最後の後出しで勝負にでるのもありだとは思いますが、積立NISAを睨んでそろそろいいんじゃないのという思いです。

そもそも積立NISAに世界経済インデックスファンドが選ばれるのかもわからないですが、このコンセプトで長く保有したい気持ちはあるのでやはりスリムに期待します。

ただし、スリムを新設するようであれば今保有している世界経済インデックスファンドは全弾利確する予定です。