伊達と酔狂のスペキュレーション!けーた@関東麿Ninja1000 のブログ

投資信託で長期投資をはじめます。京都サンガF.C.を応援中。チームの目標はJ1連覇!(2016年J2・5位)。革靴とスーツに興味津々

投信工房には「観葉植物」的な面白さがある

f:id:keita-sanga86:20170209223104j:plain

何度見返しても利益が増えるわけではないけど…

「観葉植物」とは「ただそこに置き続けるだけで、よい」とカン・チュンドさんが投資とのほどよい距離を言い表しています。

私も基本的にそう思うのですが、投資方法に関しては割りとアクティブなスタンスで、とにかく毎日買って買って買いまくっています。とにかく買うことを止めたくないんですね。

毎月積立しても効果は同じかもしれませんが、毎日買い続ける方が当ファンドの心理的スタンスに向いていると思い、自動で毎日積立出来る松井証券の投信工房を利用しています。

チェックするのは、目標比率に対する保有比率。現在は…

  • 先進国株式60%
  • 新興国株式30%
  • 国内株式10%

に設定して買い進めています。結構まじめに比率に近づけるべく頑張ってる感がでています。

ポートフォリオがグラフ表示で見やすいですし、リターン、リスク、信託報酬も表示され、少しずつ自分の組んだポートフォリオに馴染んで行くような感覚があります。購入価格も1円単位で、目標比率に近づけるべくベストを尽くしてる感じがなかなか良いです。

今はただただ積立てていく時期なのでポートフォリオが成長していくのを見守りつつ飽きずに、アクティブに買い続けます。

積立てのペースを上げるかどうか迷うところ…

現在の積立ては年二回のボーナスや社債のクーポンをプールして積立てに当てています。

可能であれば倍の金額の積立てを行いたいくらいですが、それをやるとなると、世界経済インデックスファンドをラダー式に取り崩していき、一昔前のリレー投資のような形にしていく必要があります。

世界経済インデックスファンドもじっくり積立てるべきかなと思いましたが、ギリシャ、中国、イギリスと去年はショックといわれたときに買い増してましたので、あっという間に一括投資と同じくらいになりました。3分の1位は比率を下げて積立てに回してもと思っているのですが、効果があるかどうか悩みます。

セルインメイで見極めて…

5月までに22,000~23,000に急騰していくようならば、積立代を稼いだと思って利確しても良いかなと思います。下にいくようなら選択肢はありませんが…どちらにしても投信工房でポートフォリオを育てていくことに軸足をおきたいので無理するかどうかしばらく見極めます。

ブランドストーリーは聞き流す…

松井証券投資信託に関しては昔色々あったみたいで、それをバネに良いシステムを引っさげて登場してくれました。当ファンドは、今良い物しか見てませんのでブランドストーリーやヒストリー的なものは聞き流してしまいます。

今の投信工房は自分に合っている。それだけで良いのです!

これだけ投信工房を褒めても、お小遣いを請求しない当ファンドは今日も1日Coolでした。

 

 

 

 

 

今年も分配金無しで通過。世界経済インデックスファンドは視界良好!

f:id:keita-sanga86:20170122231030j:plain

世界経済インデックスファンドも良好のスタート!

分配金出しちゃうと、信託報酬も下げないのに分配金出すとはど~たらこ~たら言われちゃうもんね。無難にスルー出来てなにより。

勝手にライバル視しているeMAXIS バランス(8資産均等型) に2016年度は1.47%マイナス。5年年率でも1.71%マイナスと旗色が悪いですが、利確する頃には新興国ブーストかかってくれるとうれしいけどね。どうなることやら。

話は飛んで積立NISAについて…

最近よく話題になるiDeCoにまったくついていけてません。それならば積立NISAはどうだろうということでカン・チュンドさんのブログをチェック。現在NISAはSBI証券にあるので、今年は投機できるタイミングがあれば使い切って本年中に利確します。

来年からはNISAを選択できるらしいので当ファンドは積立NISAを選択する予定です。

積立できるファンドにも制限があるかもしれないので、銘柄選定はまだ決めてませんが、20年置いておけるなら世界経済インデックスファンドがいいなと思います。40万ならば月3万とボーナス月5万くらいのペースなので、これならばしばらくは資金を捻出できそうです。

20年置くことを考えれば、世界経済インデックスファンドなら長期運用に耐えられると思っています(新規で信託報酬の安い世界経済インデックスファンドみたいのが出ちゃうと迷うんだけどね…)。ころころと銘柄変更することなく長期投資を乗り切るためにも世界経済インデックスファンドに更なる期待を寄せます!

今年も松井証券の積立を止めない…

松井証券ポートフォリオも自動で順調に育っています。

現在は…

国内株式10%(9%)

先進国株式60%(53%)

新興国株式30%(31%)

先進国債券0%(7%)

と自動でこちらの指示通りにトレースしてくれています。先進国債券はどっかのタイミングで処分しようかと思いますが、心地よいポートフォリオの作り方をしてくれていますね。

毎日自動積立と自動追尾型のポートフォリオが私のリズムに合っています。

毎日自動積立もあり、積立NISAもあり、世界経済インデックスファンド本体もあり、国債社債ありと(現金少なめ)。

人生最大の買い物が、世界経済インデックスファンドとは他人に言ってもなんのこっちゃですが。

でも悪くない人生、乗り切っていくぜ伊達と酔狂で!

 

銘柄萌えも証券会社萌えも無く…ただひたすらにフリーライドする毎日

f:id:keita-sanga86:20170120224344j:plain

ほったらかし投資なんてどだい無理な話…

家に帰って村巡りしてみると、SBIポイントの対象が増えるらしく、こすっからく、他の証券会社に鞘当してきました。

お小遣い稼ぎに我先にと同じような記事がならんでいるので、敬意を表して「男爵せんせー」のブログをチェック。

松井のやり方は真似できないならとりあえずポイントで取り返そうという感じかな?いや松井証券くらいなら相手にしてない感じかな?

楽天を意識しているのか、松井を意識してるのかは知りませんが、これでまた、SBIに鞍替えするようなことになればあっちいったりこっちいったりと、証券会社間のスペキュレーションでしばらくはごったがえすのでしょうか。

かく言う当ファンドもふらふらとフリーライドし続けています…

声の大きなブロガーのおかげで信託報酬の安い投信が出来たというならば、それはそれで良いので、後から乗っかってたわらにたどり着きました。

松井はポートフォリオの構築で悩んでいましたので現在利用しています。松井証券の積年の思いとかは、少し距離を置いています。

でも面白くなってきましたね。当ファンドもほったらかしを放棄してSBIに乗り換えて、ポイント奪取し、手動のポートフォリオ管理に切り替えるか。自分が思うポートフォリオを堅持し松井でほったらかすかどうか?

自分にとって都合の良い選択をしていくつもりです。どっちかな…

こんなバランスファンドに投資したい…

急に思い出した話ですが…

例えば、8資産の内、自分が投資したい資産を選択できて、割合を自分で決められて後は500円から一括で全資産に投資できちゃう。可変型世界経済インデックスファンドみたいなのはできないでしょうか?

途中で割合を変えられたりとか。自分で作り込めるバランスファンドあったら面白いと思う。

う~ん。でも当ファンドは偉い人が作ったポートフォリオをトレースしていく方が性格的に合っているので、これからも世界経済インデックスファンドをトレースしていくほうがいいのかな。松井かSBIのどちらに積立てるかはわかりませんが…

少なくとも積立てる選択肢が増えることはいいことだと思いました。

 

 

最強の黒のストレートチップを探す旅

f:id:keita-sanga86:20161119194508j:plain

昇進祝いはブレずに黒のストレートチップ

Church'sのCONSULを予約しました!手に入るのは一ヶ月位先ですが、非常に楽しみな一足です。

現在黒のストレートチップは下記の2足です。

  • SCOTCH GRAIN(革底)
  • REGAL(ダイナイトソール)

ビジネスシューズに興味のなかった頃は、REGAL2、3足を履きまわして履けなくなったら捨てるという感じで、ヒールの交換とかはしたことありませんでした。

現在のREGALは初のオーダーでしたが、革底は滑りそうなのでダイナイトソールを選択しました。靴磨きもマメにするようになり(ブラシとグラブで磨くだけですが)。だんだん、靴に愛着を持てるようになりました。

その後、革底を何度もオールソールして20年履いている同業他社のパイセンの影響か、革底を選択しようと思い始めます。

SCOTCH GRAINは日本の道を歩くことを意識してか、革底とラバーソールの間の子のような感じで、パイセンは、それは邪道だよねと言うが、アッパーも上品だしラストがREGALより合っているため、気に入っています。

3足目は一足飛びにCONSULです。何度も履いて履き心地を確認してサイズもチェックして購入を決めました。

最強はCONSULなのか?

基本小田急で買うという縛りがあるので、伊勢丹松屋のようにたくさん種類があるわけではありません。ですのでCrockett&Jones のAudleyの履き心地も好きですし、松屋のセールで買いたかったがサイズが合わず断念と小田急で買えない靴にはなかなか縁がありません。

ただしなんでもかんでも、イギリス>日本というわけでもないので、伊勢丹のセールでみた大塚製靴も心動きましたし、SCOTCH GRAINももう少し研究してみたいです。

好きなものに歯止めをかけるために…

色々な革靴をチェックしていると、すでに20足とか、革靴を持っている人もいて、多分履かない靴もあるんだろうなと思い、やっぱコレクターにはなりたくないので、何足必要か考えて見ます。用途として…

  • 普段の営業活動は革靴…これは3~5足くらいかな。昔に比べて出張は減ったのでこれがメインになる。履き回せば長持ちしそう。
  • 出張用…長ければ一週間出るときもあるが、最近は2から3泊がメイン。今は出張用の靴は無いので、REGALでオーダした茶のストレートチップのダイナイトソールを使おうと思っている。ただしアニリンカーフは雨に弱いと聞くので、茶靴は除外したいが、まだまだ履けるのでしばらくはこれをメインに当てる。出張の回数が増えるようであればREGALの黒のダイナイトソールも投入する。
  • 雨、夏用の靴…今はREGALのサイドゴアブーツがあるので、雨降ってたらこれで出かけるが、ブーツの季節じゃない時期や、夏用はどうしようか思案中。結構蒸すので、こればっかりは2足ぐらい雨用の靴を用意するべきか。

夏用はおいおい考えるとして、黒のストレートチップは3足なので残り1~2足欲しいかなと。

出張用は茶靴も入るがとりあえず買わないか、もう一足ダイナイトソールを買い足しておくか。ここで6~7足と。

黒のストレートチップがこんなにあったら不気味かな。でもビジネスはこれ一択でいいと思います。

やっぱりCONSULが最強でした…

CONSULをもし、長く履き続ける事ができて、また良いことがあったら、それこそ、大塚製靴でピスポークしてみたいですね。凄い高いらしいですが、でもCONSULより高い既製靴ならピスポークの方を選びたいです。とにかく今は予約したCONSULが楽しみです。

 

 

冴えない平日の午後…我昇進セリ

f:id:keita-sanga86:20170114230903j:plain

伊達と酔狂の旗は降ろさない…

自分の行動指針は『伊達と酔狂』です。まあ会社でもこの精神でやってきたおかげで、傍流ではあるが、自分のやりたい仕事ができる環境を構築することができました。

投資を考えながらアーリーリタイアを考えていた頃…

 

keita-sanga86.hatenablog.com

まあ、会社では傍流だし、せめて投資で成功したらなんて考えていましたが、仕事も試行錯誤して行くうちに成功事例が増えていったことが、こうなったのかなと思います。

後付だと思いますが…

仕事は仕事でやりましたし、再度ダイエットに成功して7~8キロ落としてすでに3ヶ月間体重をキープ出来ていたり、ハマったからとはいえ、もう一度スーツや革靴を新調して向き合ったことも、他人から頑張っているように見えたのかもしれません。

服装も目立たないというか普通と呼ばれるスタイルで制服化して大げさにいえば

『「成功している男」の服飾戦略』という本で書かれていることを意識しながら自分の出来ることを取り入れてみました。

もちろん、任命者の思惑はぜんぜん違うのかもしれませんが…ダイエットして服がほとんど着れなくなって高く付いたと思いましたが、いい効果もあったのかなと思います。

大げさでない服飾戦略だってある…

いきって、スーツ作ったりChurch’s履いたりしてますけど(マネーフォワードを見るたびに痛いと思いつつやせ我慢したり…)、例えば…

  • スーツはネイビーのみ
  • シャツは(蝶矢の)アポロコットシャツ
  • 革靴は黒のストレートチップ
  • ネクタイは柄無地

くらいのフォーマットを作ってしまえば、後はそれに従って予算に合わせて買い増していけばいいわけで、納得したスタイルを飽きるまで貫いていけば、あの格好は何々さんとアイコン化されるんだそうな。

最近は私服もジャケット着ることが多いのでオンオフの境目が曖昧になっています。

そして買うぜChurch’sのコンサル

もともと買おうと思ってましたが、勝手に昇進祝いということで来月の給料で買うことにしました。出張用はダイナイトソールでいきますが、仕事も冠婚葬祭も全てこの一足で。人生のパートナーになれる革靴になればいいです。

最後は投資話…

今回は昇進して革靴買う話になりましたが、松井証券の投資方針が決まり、結構穏やかになりました。

やろうと思えば松井証券で世界経済インデックスファンドをトレースできます(しかもリバランスも何年に一度くらいなので比率変えるのも数度です)。

またぞろ世界経済インデックスファンドが分配金を出したり、個別のインデックスファンドがさらに安くなれば、債券もトレースして松井に入れ替えちゃうぞっと牽制しつつ。

仕事も投資も買い物も『伊達と酔狂』で。今日のスペキュレーションは投機じゃなくてスペードのAで!

 

 

 

 

2017年と~しほ~しん 魅せてやるぜ!ショーペンハウアーさんよぉ!!

f:id:keita-sanga86:20170110230100j:plain

今年の投資方針決定!さよなら2017年(にしたいよなぁ…)

常に方針ブレブレの当ファンドですが、あっさりと今年の投資方針を決定しました。

その前に、久しぶりのお勉強ということで…

金融危機はまた起こる』という本を買いました(リンクはったりお小遣い稼ぎとかはしませんよ…)。

投資本はもう買わないと決めていましたが、全体を俯瞰する本でお勉強や、同時に買った… 

『最新債券の基本とカラクリがよ~くわかる本』みたいに、結構債券に投資してる割に、債券市場ってどんな感じ?みたいな疑問もあったのでDEEPにお勉強です。

金融危機はまた起こる』の中でショーペンハウアー(「読書について」はすごく面白かった)の言葉が引用されていて、

お金は抽象的な人間の幸福だ。具体的な幸福を楽しめなくなった人間は、頭の中がお金でいっぱいになる。

という言葉が妙に入ってくる感じがして、具体的な幸福を伊達と酔狂に置き換えて人生楽しんでこー的な感傷にとらわれました。

とはいえ、「もっとマシな投資法あるんじゃねーか」とか「毎日投信買ってないと気がすまない」的な当ファンドも立派に、頭の中がお金でいっぱになる状態てなわけで、そんな毎日から抜け出せないでいます。

さ~て今年の投資方針は「すべては世界経済インデックスファンド」ともに…であります!

まずは各口座の役割分担の確認です。

  • みずほ銀行・証券…普段の生活から遺産(国債社債)の管理まで。みずほプレミア倶楽部を継続会員できるよう、定期も作っています。
  • マネックス証券マネックス債購入用と使いたくないキャッシュ置き場。
  • SBI証券…世界経済インデックスファンドとSBI債購入用。現在は世界経済インデックスファンドの積立を中止しています。
  • 松井証券…毎日自動積立を継続中。

この中で変更は松井証券です。松井証券の投資銘柄を下記の3本として、比率を定めました。

  1. たわらノーロード先進国株式60%
  2. たわらノーロード新興国株式30%
  3. 三井住友・DC日本株式インデックスファンドS10%

このポートフォリオで毎日自動積立を続けます。この比率は世界経済インデックスファンドに準じており、年末のポートフォリオ変更時にこちらも合わせて変更します。

勘違いしていたのですが、カン・チュンドさんのブログによると、世界経済インデックスファンドのポートフォリオの見直しは、毎年しているものだと思っていたのですが、約4年ぶり3回目の変更なんだとか。リバランスもゆっくりなんですね。

すでに、国債社債を含めて債券多寡なので松井証券は株式のみの積立にします。

とにかくぶれずに一年続けること!それ以外当ファンドが相場に立ち向かう術はありません。

世界経済インデックスファンドのコンセプト…

やっぱりいいなと思えるコンセプト。やろうと思えば債券も含めて松井証券で再現できますが、新興国系は信託報酬が安いとは言えないですし、500円でも世界まるごと買えちゃうバランスファンドはこれからも保有し続けます。

松井証券は株式のみなので時間の分散で勝負していきますが、時間がかかりそうです。でも相場の情報が近すぎる現在では、毎日買い続けるリズムが自分に無理がないと思っています。

誰もが買いたくない高値圏や売り逃げる安値圏でも毎日拾い続けます。そのための実弾は切らさないように…そこだけは注意!

節約…しません!

節約…苦手です。またChurch'sを狙ってます。なかなか総資産は増えませんが、投信買うのは好きなので、その性格を利用して投信買うことで節約代わりにします。

そんなこんなでショーペンハウアーさんよぉ。ブレブレの当ファンドを今年も見守って下さい。

愁雨来たりなば… ベトナムダナン奮戦記

f:id:keita-sanga86:20161221202646j:plain

何もしない正月。ベトナムダナンへ

毎年、正月は帰省していましたが、今年はベトナムダナンへ。コンセプトとしては夏涼しく、冬暖かいところへ行こうということで、随分前から予約していました。

まずは初成田ということで、結構遠い。千葉県だもんね~。チェックインを済ませて、「イモトのWi-Fi」をカウンターで借り受けて出国審査を受けていざ、ダナンへ。

まずはハノイに向かいます。

f:id:keita-sanga86:20170109201807j:plain

*1

ハノイで時間潰し…はじめてのベトナム語

予約していた飛行機が欠航、振替が2度程あって、半日ハノイで過ごします。

とりあえず茶店に入ってコーヒーで時間潰し。どこの国でも空港での飲食は安くない。だけど数少ない、事前に覚えたベトナム語「ティンティエン」=「お会計」だけはなぜか通じる。

後にも先にも通じたのはこれだけでしたが…

ハノイからダナンまで約1時間30分。着いたらもう真っ暗でした。

初っ端の試練…道を知らないタクシーと言葉を知らない日本人

ダナンからホテルに向かうので、タクシー乗り場に向かうと、2社の配車係が客を逃さじと寄ってきます。

ホテルのコピーを見せて「OK?」と聞いてみると配車係は「OK.OK」言うのですが、運転手は不安そうにしていて、走り出してしばらくしたら、ホテルの場所がわからんから電話しろと(多分そんな感じで…)言ってきた。電話持ってないしー。とかミーケビーチの近くとかなんとか言ってみたがイマイチ伝わらず。

よくわからんが奇跡的にホテルに到着。盟友と合流したけど、すぐ寝ました。

初日はダナン散策…

f:id:keita-sanga86:20170109204402j:plain

*2

ダナン自体は一日ぶらぶらすれば見て回れるくらいの街でした。残念ながらほとんど毎日雨でしたので、気軽に散策というわけにはいきませんでしたが、雰囲気だけは味わえました。

ダナン大聖堂はたいしたこと無さそうなのでちょっとだけみて、次はツアーを頼むため、ダナンのHISへ。日本人が次々やってくるので早めに、フエとホイアンのツアーを予約して退散。

明後日からツアー組めますので、行ってからでも大丈夫でした。

一日フエツアーとミーソン遺跡とナイトホイアンツアー合わせて280ドルでした。

博物館いってBigCマート(地元のスーパー)に行ってみました。

地元のスーパーは手荷物は預けないと入れず、出るときもハンコ押してもらわないと駄目みたいで、まだまだ客は信用されてないようで。外国では当たり前なのかもしれませんが…

フエ旅行記…

ツアーは時間になったらホテルにバスが来てくれて、全員ピックアップしたらスタート。フエまでは約3時間位。大型バスでしたので酔うこともなく、日本語を話せるガイドもベトナムの経済やら歴史やら詳しく飽きずに回れました。

途中高速道路を通りましたが、バイクは入れないらしく、高速道路を通りたいバイクはトラックに積み込んで、一杯になったらトラックとバスで出口まで輸送するといった感じでした。

フエは阮朝の寺院や王様の墓やらを見て回りご飯はツアー客と食べました。

ミーソン遺跡とホイアン

f:id:keita-sanga86:20170109205616j:plain

 

次はミーソン遺跡とナイトホイアンへ。ミーソン遺跡は大雨に降られてビショビショになりながらも、チャンパ王朝の宮殿後を見学。その後ホイアンへ。日本人が建てたと言われる来遠橋やランタンをゆっくり眺めて帰りました。

f:id:keita-sanga86:20170109205646j:plain

あっという間に帰国

何もしない旅とはいえ、初の東南アジア。ツアー2日も入れて、のんびりする間もなく帰国です。

ダナンから伊丹、関空、成田と直行便が出ているので帰りは日本人に囲まれて帰ります。

両方共ベトナム航空を利用したのですが、機内食も良く、アオザイのスチュワーデスさんもいい感じでした。約6時間で成田へ。また寒い日本に帰国。

でも楽しかったです。来年もどっかいく予定です。

ベトナムは物価も安く4泊5日で3万円をドンに替えていきましたが2万円分も使わなかった感じです。

ダナンではシーフードが上手くて、おすすめです、ベトナムのタイガーとかラルービールは薄味で下戸な人でも飲みやすいです。

正月時期は雨季で、体感としては日本の秋くらいでした。半袖Tシャツにジャケット、ジーンズで過ごし、寝る時に冷暖房は不要でした。

ミーケービーチは肌寒く、さすがに泳ぐ人はまばらでした。

直行便のお陰か、日本人も多くHISとかお土産屋では聞き覚えのある関西弁も多い。なるべく日本人のいないところへそそくさと移動しました。

観光地としてはこれから発展しそうなダナン。なかなか面白い旅でした。

*3

 

 

 

 

*1:国内線に向かうシャトルバス

*2:とりあえず、めちゃくちゃうまかったコムガー48,000ドン≒250円

*3:タイトルは懐かしい銀河英雄伝説アニメのタイトル。雨に打たれたダナンでなんとなく思い出しました。